Loading

回路/負荷保護

回路/負荷保護製品は、ソレノイド、リレーコイル、パイロット式装置、PLC出力などを保護するものです。これらの製品はDINレールに取付けることができるので、短時間で設置でき、高密度の構成にも適しています。当社では、電子回路保護モジュール、サーキットブレーカ、およびモータプロテクタをご提供しています。モジュール式保護システム、バイメタル過負荷リレー、ソリッドステート過負荷リレー、サージプロテクタ、サージフィルタなどをご利用いただけます。

サーキットブレーカ

サーキットブレーカには、産業用DINレール用サーキットブレーカや高密度小型サーキットブレーカ、モータ回路プロテクタ、残留電流検知装置、小型サーキットブレーカ、補助プロテクタなどがあります。お客様の幅広いニーズに対応できるよう、構成、電圧範囲、電流範囲を備えた各種製品を数多く提供しています。

Main Image
モールド・ケース・サーキット・ブレーカ

モールド・ケース・サーキット・ブレーカには複数のフレームサイズがあり、さまざまな定格電流および遮断機能のニーズに対応しています。これらのブレーカは回路を過負荷、短絡、地絡から保護します。当社のNEMAやIECモータスタータ、過負荷リレー、コンタクタと組み合わせご使用いただけます。

Main Image
モータ回路プロテクタ

モータ回路プロテクタは個々のモータ負荷で短絡に対する保護を提供し、幅広いモータサイズと取付けタイプが揃っています。当社のNEMAやIECモータスタータ、過負荷リレー、コンタクタと組み合わせご使用いただけます。

Main Image
モータ保護サーキットブレーカ

当社のモータ保護サーキットブレーカは個々のモータ負荷で短絡、過負荷の両方に対する保護を提供し、幅広いモータサイズと取付けタイプが揃っています。NEMAやIECコンタクタ、ソリッド・ステート・モータ・コントローラと組み合わせてご使用いただけます。

ディスコネクトスイッチ

当社のディスコネクトスイッチには、奥行き固定型/奥行き可変型、および、フランジ取付け型/ドア取付け型があります。また、当社のスイッチは、NEMA、IEC、ULの各規格に準拠しています。当社では、開放型構成/密閉型構成、ヒューズ付き/ヒューズなし、20~1,250 A対応の幅広い製品を提供しています。

Main Image
ロータリ式ディスコネクトスイッチ

当社のロータリ式ディスコネクトスイッチには、ヒューズ保護モデルと非ヒューズ保護モデルがあります。また、20~1,250Aの範囲の電流に対応したさまざまなモデルがあり、エンクロージャの有無も選択可能です。独自のヒューズブロックを使用したい場合は、ヒューズなしモデルを選択することができます。ヒューズ付きスイッチにはヒューズキャリアが備わっており、パネル上での占有スペースが小さくなります。

Main Image
セーフティ・ディスコネクト・スイッチ

セーフティ・ディスコネクト・スイッチは、危険な領域をはじめ産業用および大型商用アプリケーション向けに設計されています。このスイッチの定格電流は30A、60A、100A、および200Aです。

Main Image
可視性の高いブレード構造ディスコネクトスイッチ

可視性の高いブレード構造ディスコネクトスイッチには、奥行き固定型/奥行き可変型があり、フランジ取付け型/ドア取付けオプションもあります。フランジ取付け型ディスコネクトスイッチはエンクロージャ内にも使用できます。

電子回路保護モジュール

当社の電子回路保護モジュールは、DC24V切換えモード電源装置の二次回路を保護します。このモジュールは、電源電圧および負荷電流の両方をモニタし、標準的な熱磁気サーキットブレーカの保護を強化します。

Main Image
1692ブロック型電子回路プロテクタ

Bulletin 1692電子回路保護モジュールは、DC24V切換えモード電源装置の二次回路を保護します。このモジュールは、電源電圧および負荷電流の両方をモニタします。このモジュールのモニタと制御は、ローカルおよびリモートから行なうことができます。

Main Image
1694モジュール式電子回路プロテクタ

モジュール式のBulletin 1694電子回路プロテクタは、DC24V切換えモード電源装置の二次回路を短絡や過負荷から保護します。12.5mm幅のモジュールを隣り合わせで取付けるだけで、それ以外のアクセサリは必要ありません。この製品には、時間を節約できるプッシュイン端子が装備されています。保護モジュールにはシングルまたはダブルチャネルがあり、いずれも同様にコンパクトなハウジングで提供されます。1~10Aの固定定格電流のほか、電流を調整可能なバージョンがあります。

ヒューズホルダ

ヒューズホルダを使用すると、クラスCC、J、および超小型ヒューズを安全かつ簡単に取付けることができます。これらのヒューズホルダは、ワイヤ保護、低モータ負荷、および低モータ負荷のグループ保護に適しています。

Main Image
140Fヒューズホルダ

Bulletin 140Fヒューズホルダは、ULクラスCCまたは超小型ヒューズ、およびIEC 10×38 mmのヒューズに使用可能で、ヒューズ溶断表示付きまたは表示なしの製品を選択できます。この製品は、開位置でロック可能であり、Bulletin 140Mアクセサリに対応しています。

Main Image
1492ヒューズホルダ

Bulletin 1492-FBヒューズホルダは、さまざまなOEMアプリケーションに適しています。当社のヒューズホルダを使用すると、クラスCC、J、および超小型ヒューズを安全かつ簡単に設置できます。分岐回路保護には、クラスCCおよびJのホルダを使用します。これらのホルダは、ワイヤ保護、低モータ負荷、および低モータ負荷のグループ保護に適しています。

低圧モータプロテクタ

低圧モータプロテクタには、過負荷リレー、密閉型モータプロテクタ、およびモジュール式保護システムという幅広い選択肢があります。この製品は、バイメタルリレー、ソリッドステート過負荷リレー、およびモータ保護サーキットブレーカをカバーしています。

Main Image
電子過負荷リレー

Bulletin 193/592電子過負荷リレーは、モジュール式設計で柔軟性と利便性を実現しています。 これらはNEMAおよびIECの両方のアプリケーションで利用できます。 さらにこの製品ラインナップは、保護モジュールや通信モジュールを含む多様なオプションを提供しています。

Main Image
バイメタル過負荷リレー

バイメタル熱過負荷リレーは、IECアプリケーションに対応するモータプロテクタです。これらのリレーは、当社のコンタクタおよび可逆コンタクタと組み合わせる目的で設計されています。

Main Image
NEMA共晶合金過負荷リレー

Bulletin 592共晶合金過負荷リレーは、熱式の装置です。適切に短絡保護した状態でこのリレーを使用することで、モータ、モータコントローラ、および電源配線が過剰な過電流による過熱から保護されます。リセットボタンが押されても、トリップフリーの機構により過負荷保護が適用されます。

Main Image
825-Pモジュール式保護システム

Bulletin 825-Pモジュール式保護システムは、製造を中止し、販売を終了しています。お客様には、E300電子過負荷リレーに移行いただくようお願いいたします。

高圧モータプロテクタ

高圧モータプロテクタには、モータやフィーダの保護要件を満たす、Bulletin 857モータフィーダ保護およびBulletin 865差動保護リレーが用意されています。

Main Image
高圧モータおよびフィーダ保護

Bulletin 857高圧モータ/フィーダ保護は、1つのパッケージで現在のモータおよびフィーダの保護要件に応じたソリューションを提供します。当社の保護リレーでは、モータの出力容量を最大限に高める柔軟な制御が可能であり、電流、電圧、およびモータを保護できます。この保護リレーは、低圧または高圧のモータ・コントロール・センタに組み込むか、OEMコンポーネントとして購入することができます。このリレーの構成は、付属のSetPointPSソフトウェアで行ないます。

Main Image
高圧モータおよびフィーダ差動保護

Bulletins 865および857モータおよびフィーダ保護は、公共サービスの供給ネットワーク、製造業、発電所、海洋などのアプリケーションで使用される装置を保護します。このリレーの構成は、付属のSetPointPSソフトウェアで行ないます。

補助モータプロテクタ

補助モータプロテクタには、モニタリレー、アーク地絡検出システムなどがあります。

Main Image
モニタリレー

専用機能モータ保護リレーのMachineAlert™ファミリーには、モータ制御回路に簡単に追加できる補助的な保護機能が用意されています。これらのリレーは、補助的な電圧、電流、サーミスタ、電力、および力率に基づく保護に対するアプリケーション要件を満たしています。MachineAlertリレーは、機器への投資を保護し、生産のダウンタイムを最小限に抑えるための経済的な選択肢となっています。

サージプロテクタおよびフィルタ

サージプロテクタおよびフィルタは、産業用サージのニーズやフィルタ保護の要件に応えます。当社のサージプロテクタおよびフィルタは、モータドライブ、コンタクタ、コンデンサバンクの切換えなどを保護します。これらは、DINレールまたはパネルに取付けます。

Main Image
DINレール取付け型サージプロテクタ/フィルタ

Bulletin 4983-DC DINレール取付け型サージプロテクタ/フィルタは、フィルタとサージ保護装置を組み合わせた製品です。1つの小型パッケージに、過渡電流とノイズに対する保護機能が備わっています。

 

 

Main Image
DINレール取付け型Datalineサージプロテクタ

Bulletin 4983-DD DINレール取付け型Datalineサージプロテクタは、産業用通信ネットワークを保護する製品です。この装置では、3極ガス放電管と高速クランプダイオードが使用されています。

Main Image
DINレール取付け型ヘビーデューティ用ACサージプロテクタ

Bulletin 4983-DHヘビーデューティ用ACサージプロテクタは、高エネルギーバリスタ(MOV)ネットワークとガス放電管を組み合わせた製品であり、保護レベルの向上、製品寿命の延長、および漏洩電流抑制効果の向上を実現しています。この製品は並列接続され、フィーダ回路内に配置することができます。

Main Image
DINレール取付け型ACサージプロテクタ

Bulletin 4983-DS DINレール取付け型ACサージプロテクタは、並列接続で使用します。この製品では、MOVによって高圧サージがクランプされます。この装置は主に、メイン電気パネルの中で使用され、単相および3相のシステムを保護します。

Main Image
パネル取付け型フィルタ

Bulletin 4983-PFパネル取付け型フィルタは、ノイズからシステムを保護するための製品です。この装置によって、製品寿命を縮めるおそれのある高周波数ノイズ波が、監視および除去されます。