プロセスソリューション

生産性を最大化してリスクを最小化

当社では、生産目標の達成、お客様の要望への対応、高い競争力の維持を実現するうえでこの業界固有の困難な問題が存在することを認識しています。産業用オートメーションにおいて100年以上の豊富な実績を誇る当社は、お客様の課題に対応するプロセスソリューションを幅広く提供しています。バッチ、プロセス最適化、安全システムのソリューションおよびサービスといった工程に関する当社の専門知識でお客様の目標達成をサポートします。

運用の最大化と高可用性の達成

プロセスの自動化により業界の要件に対応

各業界の重要な作業を維持する上で、プロセスの自動化が「汎用的な」ソリューションである必要はありません。当社では、お客様の業務を保護し、経済的要件や性能要件を満たす方法や技術を利用したプロセスソリューションを幅広く提供します。柔軟で拡張性が高く、簡単に統合できるソリューションにより、生産性の向上やコストの削減、エネルギー消費の低減、安全の改善が促進されます。運用効率を高め、高可用性の実現をお助けする当社の豊富な専門知識をぜひご活用ください。

プラント全体の制御および最適化

最新式の分散制御システム(DCS)

最新式の分散制御システム(DCS)は、プラント全体に対する制御技術を活用して構築されています。昨今では、プロセス制御、ディスクリート制御、電力制御、安全制御が個別の技術である必要はなく、製造メーカがプラント全体の制御システムを導入できる時代を迎えています。

一般的なオートメーション技術の活用により、最新式のDCSとプラントフロア、ビジネスシステムがシームレスに統合され、プラント全体を最適化する機会がより多く生み出されています。こうしたアプローチによって生産性が向上する一方でエネルギー消費が低減し、最新式のDCSの総所有コストが削減されます。当社のPlantPAxシステムは、これらすべてを実現するコネクテッドエンタープライズの主要なコンポーネントです。

制御ソリューションの詳細情報を表示する

DCSソリューションの詳細

コストを削減し生産を増加

モデル予測制御と最適化

多くの事業において、生産や利益率は、原料費の変動や装置の制約、オペレータのスキルや環境条件の変化によって上下します。Pavilion8®ソフトウェアプラットフォームを採用した当社のモデル予測制御(MPC)技術は、基盤となるオートメーションシステム上に構築されるインテリジェンスレイヤで、プラントのいくつもの事業目標の達成を継続的に促進します。

当社のMPCベースのソリューションには、コントローラ性能指標が組込まれています。利用、制約時間、目標からの逸脱といった主要な指標がモニタされ、これらの指標をもとに、製品品質や生産、効率性がMPCの利用およびパフォーマンスと直接比較されます。

MPCソリューションの詳細情報を表示する

ロックウェル・オートメーションは制御分野で1位を最多獲得

ロックウェル・オートメーションは制御分野で1位を最多獲得

ハザード(危険源)とリスクを軽減

産業用プロセス安全ソリューション

自動化戦略においても、人員、プロセス、周辺環境の保護は重視な位置を占めます。当社の技術は、安全と重要な制御プロセスの保護を目的に世界中の産業で活用されています。プロセス安全システムは、必要な安全度水準(SIL)とお客様のプロジェクト要件に基づいてスタンドアロン型と統合型からお選びいただけます。

プロセス安全ソリューションの詳細

安全計装システムの詳細情報を表示する

コスト、時間、リスクを削減

バッチ制御システムの自動化

バッチ処理の多様なニーズに対応するには、ワークフローとレシピの管理における柔軟性と信頼性が不可欠です。当社のバッチソリューションはお客様のビジネス目標や生産目標に合わせてカスタマイズできます。

バッチソリューションの詳細

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERECapabilities Landingcapabilities/JP_cap_process-solutionsrow-7

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。