Eラーニングコース

各自のペースで進められる、産業用オートメーションおよび制御に関するオンライントレーニング

Eラーニングコースは、各自のペースで自主的に進められるため、都合のよい日時と場所を選んで受講できます。当社のEラーニングは、さまざまな基礎学習および各製品に固有のトピックを組み込んでおり、オートメーションおよび制御システムに関する専門知識を育むのに最適です。各学習モジュールには各種アクティビティやソフトウェアシミュレーション、デモンストレーションビデオが含まれ、学習効果を高めます。これらのモジュールは、タブレットまたはPCで、Chrome、Safari、IE、Edge、またはFirefoxを使用して受講でき、コンテンツはすべてナレーションとして聞くほかにトランスクリプトとして読むことができます。現在、Eラーニングコースはすべて英語のみで受講可能です。

REQUIRED: ADD LOCAL CONTENT HERE (Filter Page Intro, 'Introduction' , products/JP_fil_training)
フィルタ&絞り込み

Level 1: Logix5000 System Fundamentals

このコースでは、Logix5000™およびStudio 5000 Logix Designer®の基本的なタスクの実行方法を学習します。

FactoryTalk View ME and PanelView Plus Programming

このコースでは、PanelView™ Plus 7ターミナルで稼働するオペレーショナルアプリケーションの生成についてガイダンスを提供します。

FactoryTalk View SE and PanelView Plus Programming

このコースでは、FactoryTalk® View Site Edition (SE)アプリケーションの編成および開発についてガイダンスを提供します。

GuardLogix Application Development

このコースでは、GuardLogix®システム用のStudio 5000 Logix Designer®プロジェクトの作成についてガイダンスを提供します。

Motion Control Fundamentals Using Servo Drives

モーションコントロールの概念そのものや関連用語、機能、応用について理解を深めましょう。

PowerFlex 750-Series Configuration and Startup

このコースでは、アプリケーション固有のニーズを満たすための、PowerFlex® 750シリーズドライブの適切な設置、スタートアップおよび構成について学習します。

EtherNet/IP Configuration and Troubleshooting

このコースでは、EtherNet/IPネットワークの構成およびトラブルシューティングについてガイダンスを提供します。

Industrial Network Architecture: Advanced Part 1

またこのコースは、信頼に足る分野別専門家として、別分野の専門家が率いる多職種混合チームの一員を務める上でも役立ちます。

Industrial Network Architecture: Advanced Part 2

仮想化および産業用データセンタを活用した、堅牢なネットワークインフラの展開方法を学習しましょう。

Level 2: Basic Ladder Logic Programming

このコースでは、Studio 5000 Logix Designer®のラダーロジック命令や関連用語について理解を深め、スキルアップを目指します。

Level 3: Project Development

このコースを修了することにより、すべてのLogix5000コントローラに共通するプロジェクト開発タスクについて理解を深めることができます。

Industrial Network Architecture: Foundation

このコースは、EtherNet/IPプロトコルを使用して、お客様の業務を支える論理的および物理的ネットワークインフラを設計するのに役立ちます。

Industrial Network Architecture: Intermediate

ワイヤレスアーキテクチャのセットアップ方法や、耐性プロトコルの有用性、セル/エリアゾーンの安全確保について学習しましょう。

Level 3: Basic Ladder Logic Interpretation

このコースでは、Studio 5000 Logix Designer®のラダーロジック命令や関連用語について理解を深め、スキルアップを目指します。