Loading

産業用メンテナンスおよびサポートサービス

産業用サポートサービスで業務を改善

Main Image

どのような企業も、生産性の向上やダウンタイムの低減というプレッシャーに さらされているものです。そんなとき、技術サポートや施設でのエンジニアリングサービス、作業員トレーニングなどがあれば助かります。当社はこれらすべてを提供できます。データ重視、結果志向の産業用メンテナンスサービスで、生産性を最大限に高め運用リスクを最小限に抑えていただけるよう御社をサポートし、事業目標の達成を支援いたします。


ロックウェル・オートメーションのサービスのメリット

サービスをカスタマイズし、時期や時間、場所を問わず個々のニーズに対応

当社では、こうしたさまざまな課題や個々のニーズに対応すべく、サービスを組み合わせたりカスタマイズしてご提供します。平均業務経験13年、業界の専門知識を備えた3,400人のエンジニアやプロジェクトマネージャが 世界80か国でサポートを提供し、リスク低減や生産性向上といった御社目標の達成をお手伝いします。具体的には以下のようなサービスをご用意しています。

  • 工場でトレーニングを受けた現場サービス専門家の派遣サービス(世界中に派遣可能)
  • ISOの認可を受けた修理センター
  • IACET認定のトレーニングセンター
  • 電話による技術サポートセンタ(認定取得)およびオンラインツール
専門知識と技術を融合し、安全かつ信頼性の高い製造を実現するライフサイクルサービス

レジリエントでセキュアなネットワークインフラによる稼働時間の増加

インフラは企業のバックボーンです。御社のOT環境の評価・設計・実装・管理には、ITおよびオートメーションに関する当社の専門知識をご活用ください。仮想インフラまたはネットワーク、サイバーセキュリティ関連のサポートをお求めではありませんか。御社が単一施設でも大企業でも、また、ネットワーク収束のどの段階にあっても、ニーズに応じて広く一貫した形でサービスをご提供します。


安全規格に準拠することでリスクを低減

安全規格に準拠するために生産性を低下させる必要はありません。国際的な安全規格や技術の開発が進んだ現在、製造での安全は生産最適化のための強力なツールと見なされるようになっています。労働安全規格や技術を導入することで、リスク管理を向上させ、怪我のリスクを低減できます。ご相談内容に耳を傾け、生産性の最適化を作業員、資産の両方で図りながら安全性向上とリスク低減の方法を提案いたします。

ロックウェル・オートメーションの専門家に相談する

当社は業界の専門知識を提供して設計や実装を支援し、お客様の自動化のための投資をサポートします。