製薬分野におけるシリアル化

製品追跡とトレーサビリティに対する総合的アプローチ

当社は、自動化からMES、ERP、クラウドにいたるまで、さまざまな課題に対処する総合的なシリアル化ソリューションをご提供します。柔軟でコスト削減も実現できるソリューションを活用し、将来起こり得る規制や製品偽造、リコールなどの問題に対処しましょう。

総合的ソリューションで製薬分野のシリアル化を実現

事業の発展と将来的な要件充足の基礎固め

プラントフロアとサポート窓口のコミュニケーションはもはやプラスアルファの価値ではなく、必須事項といえます。ビジネス上のさまざまな課題にきめ細かく対処し、かつ最新の規制要件をもカバーするソリューションを見つけることは、かつてほど困難ではありません。リアルタイムでの視覚化とISA-95認証、製薬分野のシリアル化要件の充足をすべて網羅したソリューションも、決して夢ではないのです。

シリアル化によりリスクを低減

サプライチェーンの一貫性が向上し、収益性も向上

製薬会社は、製品偽造やグレーマーケット、製品盗難により、世界中で年間推定750億ドルの損失を受けています。製薬会社は、諸規制によって、サプライチェーン全体で製品を追跡(トラック&トレース)できるようにすることが義務付けられています。当社のシリアル化ソリューションは、製品追跡とトレーサビリティに対する総合的アプローチを採用しています。これにより、単一のアプローチを使用して、規制や製品偽造、リコールに対処できます。

総合的なシリアル化ソリューション

未来対応型の拡張可能なソリューションにより費用効率に優れた方法で法規制を遵守

製薬会社に必要なのは、統合型制御および情報システムを基盤とし、既存の生産ラインに容易に統合できるモジュール式の拡張可能なシリアル化ソリューションです。シリアル化ソリューションには機械や機器、ビジネスシステム間でシームレスに連動する相互運用性が求められます。当社のシリアル化ソリューションは、現行の規制に準拠できるだけでなく、将来の要件にも適応できる柔軟性を備えています。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page industries/life_sciences/challenges_ls/ja/JP_det_serialization-track-and-trace row-4

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。