Loading

陸上探査および生産

デジタル油田を最適化するソリューション

Main Image

オペレータは、市場圧力を受け、既存の技術と新しい技術を利用してオペレーショナルエクセレンスを促進しなければなりません。このような向上は、インテリジェントなセンサや機器、リモートモニタ、分析を活用することで実現できます。当社の製品ラインおよびSensiaの陸上生産ソリューションでは、油田・ガス田の完全デジタル化が促進され、さまざまメリットを享受できます。


効率的でスマート、安全な運用

Sensiaにより提供されるソリューション

2019年10月にロックウェル・オートメーションとシュルンベルジェにより設立されたジョイントベンチャーであるSensiaには、知識が豊富なエンジニアとプロジェクトマネージャから成るチーム体制が構築されています。チームでお客様の問題を把握し、使いやすいツールと最新技術を活用することで、生産レベルを高く維持するためのソリューションを設計します。Sensiaは高度なプロセス制御ソリューションを使用して、世界中のお客様が新しいより効率的な制御システムへとシームレスに移行し、安全システムを更新して、プロセスを最適化するお手伝いをしてきました。

また、Sensiaは、プロジェクトの期限と予算を守る一方で、御社のリスク低減を支援できる幅広いエンジニアリング・サービスを提供します。

Sensiaのグローバルな専門家チームが、システム設計を標準化して製造向けソリューションの最大化を実現するサポートを提供します。Sensiaには次のような領域での実績があります。

  • リフトの最適化
  • 油田オートメーション
  • 生産管理
  • 運用の管理
  • 電源管理
  • 水管理
  • プロセス安全
  • 財政収支および物質収支
Sensia Globalの詳細情報を表示する

掘削装置オートメーション

安全、信頼性、および効率性を向上

この業界では、探査の実施や新しい油田・ガス田の開発、生産レベルの維持など、さまざまな目的で掘削が重要な作業となります。掘削作業の効率性と安全性は極めて重要であり、現在の市場環境ではこれらに焦点が当てられているのも当然といえます。当社の掘削装置オートメーションシステムは、精度の向上やコスト削減、稼働時間の増大、安全性の向上に貢献します。

当社は、統合アーキテクチャからインテリジェントモータ制御まで、実証済みの堅牢な技術を幅広く提供しています。世界中で使用されている当社の掘削装置オートメーション分野のアプリケーションには、以下のようなものがあります。

  • 掘削作業制御
  • 泥水ポンプおよびドローワークスシステム
  • 統合型データ収集

統合された制御および測定ソリューション

単一のコントローラでマルチウェルパッドの自動化システムを簡略化

御社のマルチウェルパッドには複数のRTUに加え、統合やネットワーキング、セキュリティの問題に対処するためのハードウェアも数多く設置されているのではないでしょうか。モジュール式でスケーラブルな単一の制御プラットフォームなら、これらすべてを一括管理できます。単一のシステムを管理するだけで石油&ガスの測定と制御が可能になります。

マルチウェルパッドで使用するRTUは、数を最小限に留めるべきです。多数のシステムやブランド、ベンダーを使用すると、運用が複雑になります。旧式システムで稼働する場合は、複雑さは増すばかりです。モジュール式でスケーラブルな単一のプラットフォームを導入すれば、RTUを増やさずにウェルパッドを追加できます。こうしたアーキテクチャにより適応性が向上し、データの整合性が強化され、設置時間とコストを削減できます。言い換えれば、よりスマートで効率的な運用が実現できます。


情報と制御がひとつに統合されたインフラ基盤

制御と情報の全社的な統合が実現すれば、単独の生産現場や複数の現場、複数のプラントと人員とがすべてつながり、情報の視覚化が実現することで石油・ガス事業の最適化につながります。この構想を実現するための基盤として当社が提供するIntegrated Architecture®システムは、複数のオートメーション分野にプラント全体で1つのインフラ基盤を提供することで、業務全体を通じて効率性と生産性が向上します。

統合アーキテクチャシステムの中核的存在であるLogix制御プラットフォームによって、お客様のニーズに適う、拡張性と優れた性能が一体となったプロセス、ドライバおよび労働安全制御オプションが実現します。Studio 5000 Automation Engineering & Design Environment®はこのプラットフォームを補完するサービスで、設計とエンジニアリングのアプリケーションを単一のフレームワークに統合する環境を整えることができます。この制御プラットフォームと環境を組み合わせることで、プロジェクト期間の全体でオートメーションの生産性が高まりコストも削減されるため、総所有コストの削減につながります。


危険な環境での安全の維持

危険な領域でのテストに耐える製品

石油・ガス産業では僻地の過酷な環境で生産や加工が行われていることは広く知られています。そこで使用する電気設備の多くは爆発性・可燃性のガスや物質が空気中に含まれる環境でも動作することが求められます。このような場所では安全作業を維持するために設備設計に特別な注意を要しますが、当社が提供する製品の数々が、そうした危険な領域での作業にも耐えると評価され、認証を受けていることはあまり知られていません。

当社のAllen-Bradley産業用制御製品は予測通りの性能を発揮することが実証済みであり、クラス1ディビジョン1または2、あるいはクラス1ゾーン2に分類される領域でも動作する電子機器をお探しのお客様の期待に応えることができます。危険な領域で動作する製品群にはスイッチ、オペレータ、センサ、組み合わせスタータ、安全モジュールなどがあります。

今すぐロックウェル・オートメーションのコンサルタントに相談しますか?

当社は業界の専門知識を提供して設計や実装を支援し、お客様の自動化のための投資をサポートします。

おすすめ