第4次産業革命の成功を左右するものは何でしょうか? それは人材です。

あなたはデジタルトランスフォーメーションに熟達していますか?

産業革命では製造業に機械が導入され、あらゆるものが変化しました。

それから1世紀以上が経った今、第4次産業革命が始まろうとしています。これはコネクテッドエンタープライズ全体の完全なデジタルトランスフォーメーションです。

当社にはテクノロジがあります。当社にはビジョンがあります。当社に不足しているのは、セキュリティ、クラウド、産業通信、およびデータ分析のスキルを備えた人材です。

白書: An Evolving Global Workforce: Five Steps for Addressing Workforce Availability.

あなたは洞察力のある人ですか、それとも行動力のある人ですか。当社はどちらも必要としています。

産業用モノのインターネット(IIoT)によって実現する運用技術(OT)と情報技術(IT)のコンバージェンス(収束)、このような大規模な変革の陰には、必ずそれを先導する洞察力を持った人がいます。

ただし、そのビジョンを実現するために、すべての製造会社が同じ(そして現時点は限りのある)人材プールから人材を引き抜いています。

この変革をサポートするために必要なスキルは手が届かないものではありません当社では、分析、ビッグデータ、産業用ネットワーク、クラウド、およびセキュリティのスキルを備えた技術者を準備しようと長い間尽力してきました。そして、製造業をこのような人達が働きたい場所にすることに重点を置いてきました。

まだやるべきことはたくさんあります。

ビデオ: See how the Rockwell Automation-sponsored exhibit featuring FANUC robots at Milwaukee's Discovery World is sparking students' interest in science, technology, engineering and math.

準備は早く始めること。とにかく早く

このような次世代の労働力へのアプローチは、STEM (Science (科学)、Technology (技術)、Engineering (工学)、Mathematics (数学)の4分野)の研究に学生を引き付けるFIRST (For Inspiration and Recognition of Science and Technology)のような組織を通じて、小学校から開始されます。そして高等教育へのアプローチやIIoT関連のスキルに関するカリキュラムの設計へと続きます。

ただし、そこで終わることはありません。当社にはすでに従業員の中に新しいスキルを必要とする人がいて、より短時間で新しいスキルを習得できます。そのため、当社では最近、高報酬で高度なデジタル製造業の職に向けてベテランのスキルを向上させるための新しい種類のトレーニングプログラムを立ち上げました。

適切なカリキュラムを適切なタイミングで開発

高まるニーズにあたふたと対応するのではなく、このカリキュラムの開発テーブルに席をとり、参加することが重要です。当社はIoT World Forumンソーシアムでの唯一の製造会社として、製造業の立場からIT/OTのギャップを埋める取り組みを先導するという大きな責任を担っています。

当社は、戦略的パートナであるシスコ社との連携により、産業用モノのインターネットのカリキュラムを開発しました。専門コースでは、IIoTを活用してデジタルトランスフォーメーションをサポートするために必要な複雑なネットワークインフラの設計や監視を担当する人材を育成します。

ブログ: No One Can Close the Skills Gap Alone.

最後は、文化です

成功の鍵を握る最後の部分は、組織のスキルを向上させるための包括的なアプローチです。それには、以下をサポートする文化が必要です。 

  • コミュニケーション。OTチームとITチームの対話が必要です(対話の最適なベースとなるのが、IIoTカリキュラムです)。
  • リーダシップ。デジタルトランスフォーメーションの推進者となる革新的なリーダが必要です。
  • 変化。組織/文化を変えずに技能のトレーニングのみを行なうと、十分に活用できないため不満が生じ、熟練した高度なスキルを持つ従業員の離職を増やすことになりかねません。
  • 生産性。来にわたって継続的に生産性を向上させるためには、社風の変革に監視と分析を含める必要があります。
Dave Vasko
投稿日 2017-08-21 投稿者 Dave Vasko, Director of Advanced Technology, Rockwell Automation
  • お問い合わせ:

お問い合わせ

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。