太陽光発電

集光型太陽光発電の自動化により効率的なエネルギー生産を実現

単一ベンダーの制御ソリューションを活用すれば、効率性および費用効率の高い確実な方法で太陽エネルギーを吸収して変換できます。

効率的な太陽光プラントの信頼性の高いソリューション

稼働時間の最大化、メンテナンスコストの削減、エンジニアリング時間の短縮

当社は、効率性の高い確実な方法で太陽エネルギーを吸収および変換してコストを削減する技術を提供します。当社のシステムおよびエンジニアリングチームは、より迅速な太陽光発電を支援。施設をより効率的に運用および保守できるようサポートし、費用効率に優れた代替エネルギーとしての太陽光発電に貢献します。

太陽光発電オートメーションシステム

太陽光発電所向けのオートメーションシステム

当社は、お客様が既存の制御システムを更新または交換する際に、最新の制御システムへの移行をサポートします。PlantPAx®分散制御システム(DCS)は、プロセス、モータ、安全の制御を統合して運用を効率化します。統合型ソリューションと組み合わせれば、運用の可用性と信頼性を高め、総所有コストを最小限に抑えることができます。当社のソリューションなら、お使いのシステムから最大限の価値を引き出すことが可能です。

PlantPAx DCSの詳細情報を表示する

SCADA発電所システム

当社のセキュアなネットワークアーキテクチャと連結された視覚化および情報ソフトウェアソリューションなら、オペレータがリアルタイムで運用をモニタできます。これらのソリューションは以下のものを備えています。

  • SCADAソリューション - ソーラーフィールドとバランス・オブ・プラント・プロセスをモニタおよびレポート
  • シーケンス・オブ・イベント(SOE)のレポート機能 - 正確なアラームシーケンスを実行してトラブルシューティングの時間を短縮
  • ネットワークソリューション(NERC CIPコンサルティングサービスを含む) - ネットワークインフラ基盤を評価、設計、実装、監査、管理

ゴダワリ集中型太陽光発電所

PlantPAx DCSで集光型太陽光発電所を制御

ローレン・ジョティ社は、インドのラージャスターン州にゴダワリ・グリーン・エナジー用の50メガワット集中型グリーンフィールド太陽光発電所を建設しました。このプラントは、インド初の実用規模で稼働された太陽光発電所の1つです。このプロジェクトは、2020年までに太陽光・太陽光発電を20,000メガワットまで増大するというインド政府による取り組みの一環として実施されているものです。ロックウェル・オートメーションは、ソーラー・フィールド・ローカル・コントローラ・パネルを搭載したPlantPAx分散制御システム(DCS)発電所ソリューションを提供する予定です。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page industries/power_generation/segments_pow/ja/JP_det_solar row-5

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。