自動車製造

自動車業界向けの製造オートメーションおよび制御システム

世界の自動車製造業に対応するソリューション

自動車業界は目まぐるしい速さで進歩し続けています。一方、自動車メーカの目標は今なお「稼動効率を高め、市場投入までの時間を短縮すること」のままです。

当社は戦略的関係を利用しながら、自動車サプライチェーン全体を対象に自動車製造の専門知識とオートメーション・制御ソリューションを提供しています。次のような目標達成をサポートします。

  • 世界規模のプログラムを手掛けた経験と専門知識: 世界規模での仕様の設計開発、ITシステムと製造システムの統合、従業員トレーニング、現地サポート、機械メーカの調整
  • 自動車製造業務とプロセス最適化に関する深い知識

自動車製造メーカとそのティアサプライヤの全体を対象に、総合的なソリューションおよびサービスを提供

  • ビジネスプロセスの改善を安全に実施
  • 製造の柔軟性を向上
  • リアルタイムの生産情報へのアクセスを改善
  • 全社的なサプライチェーンの統合を促進

生産の全段階への対応

世界の自動車業界を対象とした新たなアプローチ

異なる車種や派生車など、多品種生産が1ヶ所で行なわれている昨今、自動車メーカにとっての大きな課題は、ダウンタイムを低減し、生産台数を最大限に増やしながら、このように柔軟な製造環境を実現することです。

当社の自動化ソリューションはサプライチェーン全体が対象です。品質の向上とコストの削減、応答性の改善、さらには市場投入までの時間短縮が期待できます。

安全第一

生産速度やグローバル調達、保証、リコールなどといった問題などにより、総合的な品質・法規制遵守管理プログラムの維持というニーズが浮き彫りになっています。

当社では、革新的な安全ソリューションを使用することで機械や装置の機能操作を向上させ、安全と効率性、生産性を高めて無駄を削減するという、安全への総合的なアプローチを採用しています。

安全ソリューションの詳細情報を表示する

自動車製造業務とプロセス最適化に関する深い知識

結果を出し業務を改善

当社は自動車メーカとそのティアサプライヤの全体を対象に総合的なソリューションとサービスを提供し、自動車業界のリーダとしての地位を確立しています。

その他の製品の事例を表示する

リアルタイムの意思決定で生産性を向上

産業用モノのインターネット(IIoT)を最大限に活用

オートメーションと情報の統合により、企業は新たな方法で生産性を測定・管理できるようになっています。例えば、製造においてIoTから入手されたデータが意思決定や機械性能の改善に役立っています。また、オートメーションと情報の統合によって自己認識型機器や協調ロボットといった生産性を高める新たな革新技術が実現しています。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HEREIndustries Landingindustries/JP_ind_automotiverow-7

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。