労働安全ソリューションのリソース

安全および生産性ソリューション

安全ソリューションのメリットを詳しくご紹介するリソースです。

フィルタ&絞り込み

新しい信号装置は、グローバルな定格を満たし、危険な領域の認証を取得

新しいAllen-Bradleyの855X危険な領域用信号装置は、産業オペレータが最新のグローバルな危険な領域のための定格と認証を満たすのに役立ちます。

新しいPURおよびPVCシングルケーブルにより、設置やメンテナンスが簡単に

ハロゲンフリーPURおよびPVCオプションを含む新しいAllen-Bradleyの2090シングルケーブルのリリースにより、より多くのシングル・ケーブル・オプションを自由に使用できるようになりました。

ロックアウト/タグアウト手順書の概要

ロックアウト/タグアウトの歴史からOSHA規格、規格準拠のメリットまでロックアウト/タグアウト手順のすべてを解説。

ロックアウト/タグアウトプログラムの年次監査チェックリスト

ロックアウト/タグアウトプログラムの準拠状況の確認にこのチェックリストをご活用ください。手順書、許可された作業員の知識、利用状況、プログラム全体および方針準拠の各ボックスにチェックマークを入れます。

ロックアウト/タグアウト・プログラム・サービス[ビデオ]

御社に必要なのは、従業員の安全と規格準拠、生産性向上をサポートする包括的なロックアウト/タグアウトソリューションなのかもしれません。

スマート安全ソリューションは石膏工場に利益をもたらす

ウィンストン・ウォールボード社は、スマート安全ソリューションによって石膏工場の生産能力と信頼性を向上できました。

採石場はインテリジェントモータ制御に投資

ボーラル社は、最近インテリジェントモータ制御ソリューションに投資して、稼働時間の改善と最新のモータ制御技術によって提供される長寿命の実現とコンプライアンスの遵守に活用しています。

ScanESCロックアウト/タグアウト[ビデオ]

ロックウェル・オートメーションのScanESC™ロックアウト/タグアウトソフトウェアは安全規格準拠の実現とリスク低減、生産性向上をサポートする製造メーカのためのソフトウェアです。

安全を備えたACドライブを使用する5つのビジネスケース

イーサネットを介して高度な安全を提供するACドライブを使用すれば、生産性を高め、システムを簡素化し、運用に関するより良い洞察を得ることができます。

スマート・ソー・ラインは将来の木材生産を保証

AKD社は、最新のコネクテッドテクノロジを導入して、回収率を促進し、安全を向上させ、ダウンタイムを削減します。

自動化テクノロジによるペットフードの生産のメリット

ペットフードの生産は、オーストラリアのペットフード原料を世界に供給するために、新しいレベルの自動化技術を取り入れています。

ハノーバーメッセにおける産業セキュリティの重要なポイント

独自の産業セキュリティ戦略の情報提供と強化に役立つ3つの考慮事項。

Functional Safety for Engineers:SAF-TUV2T

このコースでは、機械の機能安全の設計・立証について現行規格にはどのような規定があるかを学びます。

Functional Safety for Machinery Introduction

機械の機能安全規格に関する入門コースで、Rockwell Automation®/TÜV Rheinlandのエンジニア認定コース受講前の予備コースとして受講されることを強くお勧めします。

Functional Safety for Technicians:SAF-TUV0T

安全装置・コンポーネントの選択、組立、設置、検証、メンテナンスについて現行規格にはどのような規定があるかや、それがどのように危険性を低減するかについて学びます。

Industrial Network Architecture: Advanced Part 1

またこのコースは、信頼に足る分野別専門家として、別分野の専門家が率いる多職種混合チームの一員を務める上でも役立ちます。

Industrial Network Architecture: Advanced Part 2

仮想化および産業用データセンタを活用した、堅牢なネットワークインフラの展開方法を学習しましょう。

新座席ホイストシステムで手作業による操作が軽減

手作業による操作の必要性を減らすと同時により速く配置変更できるように、アデレード・コンベンション・センターの自動化された座席システムを設計しました。

よりスマートでより安全な機械と機器を実現

スマートマシンとスマート機器により、よりスマートな製造企業を実現できます。それらは、製品品質の向上、ダウンタイムの低減、そして生産性の向上に役立ちます。

ロックウェル・オートメーションの製品およびソリューション

「Automation Today」のこのセクションでは、アジア太平洋地域におけるロックウェル・オートメーションの最新の製品とソリューションを紹介します。

RASWin安全ライフサイクル文書化ソフトウェア

RASWinは、開発の効率化、コンプライアンスの改善、コストの削減をサポートする一貫性と信頼性を備えた文書化安全ソリューションを提供します。

ScanESCのプロダクトプロファイル

ScanESCロックアウト/タグアウトソフトウェアはロックアウト/タグアウトプログラム全体のデジタル化をサポートします。

IFA SISTEMAソフトウェア

このツールでは、制御システムの安全関連制御コンポーネントの構造をモデル化し、安全遂行レベル(PL)を自動算出することができます。

Rockwell Automation SISTEMAライブラリ 2019-04

Rockwell Automation SISTEMAライブラリをIFA SISTEMAソフトウェアで使用することで、(EN) ISO 13849-1に則り、機械制御システムの安全関連部品の安全遂行レベルを算出できます。

労働安全法規・規格

世界の法令遵守と規格の最新変更点に関するアドバイスとガイダンス

安全機能文書

ユーザのニーズから誕生したこれらの安全機能は、リスクを最小限に抑えつつ開発に要する期間を削減します。

コンビネーションシステムがスペースを節約し、稼働時間を促進

高度な安全と分析を使用して、Aagard社は統合されたカートナ(ボール箱製造機)、ケースパッカー(箱詰め機)、 パレタイザシステムでエンド・オブ・ライン・オペレーションを最適化します。

IIoTの時代における安全とリスク管理

この電子書籍は、ビジネスにおける安全性の価値に焦点を当て、安全およびリスク管理におけるベストプラクティスの導入と業務上のメリットとの明確な関連性を説明しています。

新たなスタートをスマートに切ります。

すでに変革を始めている企業はよりスマートなデバイスやツールを活用し、安全を機械の中心機能とすることで、さらに一歩先を進むことができます。

プラントのアップグレードにより安全を向上

業界をリードする2社は老朽化したプラントに革新的な安全ソリューションを導入し、安全と生産性の向上に成功

機械安全の簡略化

GuardLinkテクノロジにより、パフォーマンスを向上して、コネクテッドエンタープライズに安全をリンクすることで、スマートセーフティを実現できます。

コラボレーティブアプリケーション: あなたが知る必要のあること

自動車工場で人間と機械がやりとりする方法が根底から変化しています。そのため、共同技術によって機能安全がこれまでにないほど重要になっています。

2018年の労働者の安全と生産性のための10のヒント

新しい年を始めるにあたり、当社は安全と生産性の向上を助けるための10のヒントのリストを編集しました。

人材および資産安全サービスのカタログ

サービスプロバイダによるサポートを活用して、安全リスクの軽減や規格準拠の達成、生産効率の向上を促進できます。

スマートセーフティのインタラクティブなカタログ

このインタラクティブなカタログでは、当社のスマートセーフティ製品がコネクテッドエンタープライズにとっていかに重要か、またこれらの製品が生産と保守の最適化と安全性の向上をどのように実現するかをご覧いただけます。

稼働時間の拡大のための安全システムの設計

ロックアウト/タグアウト手順をほんの1分、改善するだけで年間280万ドルを節約できます。

安全なコネクテッドエンタープライズ

コネクテッドエンタープライズにより、製造メーカはプラントの生産性を高めつつ、安全をモニタし、向上させることが可能になります。

後で後悔するよりも安全第一

コネクテッドエンタープライズは、生産性を向上しながら従業員の安全とビジネスのセキュリティ問題の潜在的なリスク最小限にするのに役立ちます。

安全の確保により生産性を最大限に引き出す方法

安全関連のさまざまなシナリオをアニメーションでご覧になり、最新の安全ソリューションのメリットをお確かめください。

コネクテッドエンタープライズでの安全とセキュリティ

これまで安全とセキュリティは別々のものと見なされてきましたが、産業活動では、安全とセキュリティ対策は密接なつながりがあります。

スマートセーフティのカタログ

このカタログでは、当社のスマートセーフティ製品がコネクテッドエンタープライズにとっていかに重要か、またこれらの製品が生産と保守の最適化と安全性の向上をどのように実現するかをご覧いただけます。

安全とセキュリティを見直す時期の到来

生産の安全およびセキュリティ戦略の構築に成功する最初のステップは、企業の文化を完全に理解することです。

第1の資産: 安全およびセキュリティ

セキュリティおよび安全リスクをより深く理解し、リスクを特定してから、それらの緩和を試みます。

クラス最高の機械設計の作成

機械設計を最適化して安全と生産性を高め、競合他社より優位に立つ製品・サービスを提供する方法について説明します。

機械メーカの安全成熟度評価

安全成熟度ツールについてご紹介します。

ティッシュマシンは将来にわたって対応できる生産にアップグレード

ロックウェル・オートメーションのグローバルソリューションは、統合アーキテクチャプラットフォームを活用して、アサレアケア社の将来にわたる生産を保証する業界をリードするティッシュマシンのソリューションを配備

SISTEMAライブラリに関する法的通知

Rockwell Automation SISTEMAライブラリをご利用いただく前に、これらの規約をお読みください。

450L-B GuardShieldセーフティ・ライト・カーテン

450L-B GuardShieldセーフティ・ライト・カーテン・システムなら、革新的なプラグイン式モジュールを介して各トランシーバをセンダまたはレシーバとして使用できます。詳しくはこのビデオをご覧ください。

データを使って産業安全を強化

コネクテッドエンタープライズでは、安全の専門家が自社の安全データの持つ力を活用して、リスクに対する理解を高め、産業安全を強化することができます。

アプリケーションガイド

アプリケーションガイドと記事により、規格やアプリケーション、その他機械安全の問題に関するガイダンスと情報が提供されています。

セキュリティによる安全確保

産業リスク管理をコネクテッドエンタープライズ戦略に組み込み、セキュリティによる安全確保を実現する方法については当社の白書をご覧ください。

「Manufacturing Safety Excellence」賞

製造メーカならどの企業も望むこの賞は、クラス最高の製造メーカに贈られます。受賞するのは、総合的な安全プログラムの3大柱を実践してきた企業です。

Safety Maturity Index (安全成熟度指数)とは

Safety Maturity Index (安全成熟度指数)は、安全遂行への実践的なアプローチです。お客様の安全戦略をクラス最高の成果へと導くため、ぜひご活用ください。

拡張性の高い安全ソリューション

お客様のアプリケーションに最適な統合レベルとサイズをお選びいただける、拡張性の高い統合安全ソリューションです。

Safety Automation Builderソフトウェア

Safety Automation Builder®は、安全システムの開発におけるコンプライアンスの改善やコストの削減をサポートします。

安全ソリューションで生産性を向上

安全関連のさまざまなシナリオをアニメーションでご覧になり、最新の安全ソリューションのメリットをお確かめください。

設計済み安全機能

これらの安全機能文書には、機能要件に基づく特定の安全機能や機器の選定、安全遂行レベル要件に関するガイダンスが含まれています。

エンドユーザ向け安全成熟度評価

御社の現在の安全成熟度を確かめ、世界最高レベルの安全と生産性を実現するためのヒントを得ることができます。

安全ROIツール

安全ソリューションの投資収益率ツールは、安全性の向上、事故やけがの申立ての低減、生産性の向上、その他安全アプリケーション特有の問題の解決に貢献します。

拡張性に優れた安全評価

安全評価では、安全が特に重視される制御についてコンサルティングサービスを提供し、現行および新規の規格に対するコンプライアンスの強化をサポートします。

設置および検証サービス

安全システム検証サービスでは、安全システムの適切な設置および機能を確認できます。

設計サービス

安全機能の要件と仕様は、安全性のリスクアセスメントによる推奨事項の確認に使用できます。

コネクテッドエンタープライズによる安全の再考

コネクテッドエンタープライズは安全や運用データの力を利用して、安全性に関連するコンプライアンスとパフォーマンスを大幅に向上させます。

安全計装システム特集号

あらゆる業種は、人体に危険を及ぼす、環境を損なう、または装置を損傷する可能性といったリスクに直面しています。しかし、安全計装システムを導入することで、リスクを軽減することができます。

新たな技術がプロファイル機械加工を強化

TPS社は、ロックウェル・オートメーションのモーションコントロールとドライブ製品のラインナップを活用して、長尺のアルミニウム押出成形プロファイルを機械加工する世界初のロボット式自動化ソリューションを実現しました。

協調ロボットの未来を受け入れる

急速な進化を遂げる協調ロボット技術。しかし同時に、作業員の安全やコンプライアンスの影響が疑問視されつつあります。

未来の生産に備えて運用を安定化

機器の信頼性を重視すれば、安全な作業現場を構築し、環境コンプライアンスを徹底できます。

安全設計の生産性の向上

機械製造プロセスにかかわる機械装置メーカ(OEM)およびエンドユーザは、安全システムの設計の速度や正確性、効率性を高める技術や設計ツールにアクセスできます。

Safety Automation BuilderとRASWinの統合

安全システムの設計プロセスに関連する開発プロセスの合理化、コンプライアンスの改善、コストの削減をサポートするパワフルかつ直感的なユーザインターフェイス。

キャビネット内のスペースを可能な限り節約、同時にコストも削減

U.S.S.エンタープライズの乗組員だったらスタートレックにスペースがないなどという心配はなかったでしょうが、残念ながらスペースの限られた制御システムではそうは言えません。

フェアファックス社のタムワース・プレスで優れた安全記録を達成

印刷業者が印刷機用の革新的な安全ソリューションを新施設に導入。

食品飲料包装機械の安全

新たな技術により重要な機械安全ソリューションがもたらされますが、製造メーカがプラントの組立を検討しなければならないエリアが包装ラインには数え切れないほどあります。

アンコール・ティシュー社のプラント、アップグレードで生産性を向上

オーストラリアのトイレットペーパーやキッチンペーパーの大手製造メーカがドライブをアップグレードし、ライン速度の向上と安全規格への準拠を達成するとともに、ダウンタイムを最小化しました。

パレタイザ機能安全ガイド

この仕様ガイドでは、入力装置から最終的な電力要素にいたるまで、セーフティリレーまたは構成可能なコントローラソリューションの実装方法を説明しています。

将来の人材を育成

人材の変革には、新規の労働者と経験豊富な労働者の安全ニーズを満たすための機械設計、トレーニング、および採用戦略を含む多面的なアプローチが必要となります。

Safety Automation Builderソフトウェアのデモンストレーション

Safety Automation Builderの仕組みについては、このビデオをご覧ください。

安全確保と変化するグローバルワークフォース

世界的な労働力の構図は変化し続けています。その中で企業は、年齢やスキルレベルを問わずすべての作業員のパフォーマンスを最大限に引き出し、彼らの安全と生産性を確保する必要があります。実践可能なステップをご確認ください。

食品飲料業界:安全ガイド

クラス最高の製造メーカが3つの「C」を実践して安全性と生産性を向上:文化(Culture)、コンプライアンス(Compliance)、資本(Capital)。

安全サービス 拡張可能な評価

予見的かつ拡張性の高いアプローチで安全性と生産性を最適化します。情報に基づいた意思決定を行なうことができます。機械の監査や保護、安全、チームベースのリスクアセスメントを評価可能です。

なぜシステムインテグレータ向けの安全プログラムがあるのでしょうか

認証システムインテグレータが、お客様に安心を提供するために10の重要なハードルをクリアした理由。

サステナブルなビジネスをサポートする安全なサプライチェーン

安全かつサステナブルな慣行はサプライチェーン全体において不可欠であり、これによって企業は自己のブランドを守り、他社との差別化を図ることができます。

安全に対する総合的アプローチ

技術や国際規格、オープンシステムが、生産性や総合設備効率の向上にどのように役立つかをご紹介します。

安全性を高めるリスク管理アプローチ

この白書では、ビジネスプロセスや技術イネーブラが産業環境の安全性と生産性の向上において担う役割についてご紹介します。

安全性を高めるリスク管理モデル

生産性、品質、リスク、安全性(PQRS)を効果的に管理することで、製造の収益性とサステナビリティを促進する方法についてご紹介します。

安全成熟度を高めるための5つのステップ

リスクを低減し生産性を高めるためのカスタマイズ可能な計画を5つのステップで策定し、安全成熟度を改善します。

安全成熟度指数[ビデオ]

Safety Maturity Index (安全成熟度指数)ツールが、お客様の安全戦略からクラス最高の成果を達成する方法をご覧ください。

アーク閃光の事例のプロファイル

Rockwell Automation®のアーク閃光分析サービスは、包括的なアプローチで施設におけるアーク閃光のリスクを軽減します。

安全設計を最初から合理化

すべてのマシンには電源が必要です。そのため、機械装置メーカ(OEM)は設計プロセスの最初にモータを含めます。では、なぜ彼らは安全にも同じことをしないのでしょうか?

変化する世界での安全第一

ダウンタイムには費用がかかり、安全にかかわる出来事にはさらに多くの費用がかかります。安全システムを確認またはアップグレードするときですか?

New Safety Standards in 2016

Two key standards for electronic machine control (EN) ISO 13849 and IEC 62061 will be merged into one: ISO/IEC 17305.

スキルギャップは依然として主要業界での懸念事項

自動化された制御プラットフォームは、地理的に広い範囲でさまざまなシステムを統合し、スタッフ不足と高い離職率に対処するのに役立ちます。

プロセスと機械での安全の課題

産業プロセスや機械の安全は、個人の安全や規格や法令への準拠を保証するために常に重要です。

2つの機械安全規格が1つになるとき

2つの機械安全規格である(EN) ISO 13849とIEC 62061の統合は、以前は明確でなかった領域を合理化し明確にする大きな可能性を秘めています。

(EN) ISO 14119の簡単なまとめ

新しい機械安全規格を検討する場合、リスクと生産の損失を回避することを検討することが重要です。

Three Crucial Elements for Best-in-Class Safety

動作、手順、技術が安全確保の鍵を握る理由を理解いただけます。

AIC社、複雑さと時間の問題を克服

インドの新設の鋼鉄圧延工場が、最先端の統合制御ソリューションによりホット試験のわずか数日内に最適な生産速度を実現

稼働時間を高める安全システム設計

統合安全技術を設計段階に組み込むことで、機械の可用性を高めて平均修理時間を低減し、生産性を改善することができます。

老朽化の進むDCSを廃止し新システムに切換えたガス燃焼式コジェネレーション発電所

老朽化の進むDCSを廃止し最新式のプロセス制御システムに切換えたガス燃焼式コジェネレーション発電所。リポン・コジェネレーションがPlantPAxシステムを導入し運用パフォーマンスを改善。