Loading

プレスリリース

Recent ActivityRecent Activity

第29回Automation Fair At Homeの登録を開始 – 新しい、初めての仮想体験

このイベントでは、基調講演、製品とテクノロジのショーケース、バーチャルツアー、実践的なトレーニングの機会を提供いたします。

Main Image

 

ロックウェル・オートメーション(NYSE: ROK)は、PartnerNetworkとともに、産業オートメーションとデジタルトランスフォーメーションを推進する世界最大の企業であり、29回目の年次ショーケース体験であるAutomation Fair At Homeの登録を開始したことを発表しました。今年のイベントは、お客様、パートナ、代理店が一堂に会し、条件が許せば、主に会社のミルウォーキー本社で限られたオンサイトセッションで開催されます。1116日~20日に開催されるこのイベントでは、世界中の製造メーカ、マシンビルダー、イノベータが一堂に会し、産業オートメーションの最新のイノベーションがビジネスをよりインテリジェントに、接続し、生産的にする方法を発見します。

このプレスリリースはマルチメディアを配信されています。ここで完全なリリースをご覧いただけます。https://www.businesswire.com/news/home/20201013005252/en/

ロックウェル・オートメーションのマーケティング担当副社長であるティナ・ディアは次のように述べています。「私たちのお客様は、デジタルトランスフォーメーションを実現するための次のステップを探求するために、毎年オートメーションフェアを楽しみにしています。ロックウェル・オートメーションとそのパートナほど、情報技術と産業運用技術の価値を統合するのに役立つ立場にある人は誰もいません。今年のAutomation Fair At Homeではダイナミックでインタラクティブな世界クラスの仮想イベントを体験できるように、新しい道を切り開き、新しいテクノロジを模索しました。」

リモートセッションとエクスペリエンスでは、ソートリーダシップの基調講演、革新的な製品とソリューションのデモ、技術トレーニング、業界フォーラム、および経営幹部や技術専門家との交流の機会が提供されます。条件が許せば、物理的な要素があります。それは、ミルウォーキーにある本社での、デジタル・エンジニアリング・ホール、デジタルスレッドのエクスペリエンス、製品とテクノロジのショーケースの少人数の対面グループ体験と厳選されたツアーです。

ディアは次のように述べています。「私たちは、推奨されるプロトコルを実装し、安全を確保することが最優先事項であるという自信を持って、お客様に最適な方法に基づいて参加するオプションをお客様に提供したいと考えています。」

新しいテクノロジとソリューション

バーチャル・トレード・ショーでは、最新の製品、ソリューション、サービスを紹介するインタラクティブな展示を行ないます。参加者は最新のイノベーションを直接体験し、専門家と話すことができます。

トレーニングと開発

インタラクティブなハンズオンラボでは、最新のハードウェアおよびソフトウェア技術に焦点を当て、専門家のスキルと専門知識の向上を支援します。

業界フォーラム

モデレートされたパネルディスカッションでは、業界のリーダがデジタルトランスフォーメーションを実現するための次の段階をどのように定義、変革、革新しているかについて話し合います。注目の産業には、自動車とタイヤ、化学、食品&飲料、ライフサイエンス、機械装置メーカ(OEM)、石油&ガス、電力とエネルギー、金属、鉱業、水/廃水処理があります。

DX戦略

DX戦略のトラックプレゼンテーションでは、デジタルパイオニアのエリートコミュニティが一堂に会し、ロックウェル・オートメーションのIT/OT専門知識の力と価値を紹介します。プレゼンテーションには、測定可能なビジネス成果を推進し、新しいビジネスモデルで新しいテクノロジを使用する方法に関する業界のリーダとのインタラクティブなディスカッションが含まれます。

プロセス・ソリューション・ユーザ・グループ

プロセス・ソリューション・ユーザ・グループのトラックでは、ロックウェル・オートメーションがPlantPAx® DCS、バッチ、およびサポート・プロセス・ソリューションの最新リリースでユーザ入力をどのように機能させるかを紹介します。これには、専門家に質問する機会のほか、ハンズオンラボ、カスタマセッション、テクニカルセッションが含まれます。

ボールドカンバセーション(大胆な会話)

インクルージョンとダイバーシティ(多様性)に関するボールドカンバセーションでは、地域社会への働きかけ、サプライヤの多様性、才能への集中を通じて、従業員の可能性とビジネスの収益を最大化できる文化を生み出す方法について、ソートリーダによるディスカッションを行ないます。

Automation Fair At Homeの登録は、www.automationfair.comより行なうことができます。

ソースバージョンはこちらからご覧ください。businesswire.com:  
https://www.businesswire.com/news/home/20201013005252/en/

Automation Fair, Automation Fair At Home, およびPlantPAxは、Rockwell Automation Inc.の商標です。

 

ロックウェル·オートメーションのPartnerNetworkプログラムについて

ロックウェル·オートメーションのPartnerNetworkプログラムによって、プラント全体の最適化を実現し、機械の性能を向上させ、サステナブルの目標を達成するためのクラス最高のソリューションの開発、実装、サポートにフォーカスした企業のコラボレーティブネットワークにグローバルな製造メーカがアクセスできるようになります。

ロックウェル・オートメーションについて

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業用オートメーションおよびデジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーです。人々の創造力とテクノロジの潜在力を結びつけることで人の可能性を広げ、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約23,000名の従業員が、世界100カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。製造業におけるコネクテッドエンタープライズ実現の詳細は、当社ホームページをご覧ください。


購読申込

最新ニュースと情報をお受け取りになるには、ロックウェル・オートメーションのメールマガジンの購読申込をお願いいたします。

お客様へのご提案