Loading

プレスリリース

Recent ActivityRecent Activity

ロックウェル・オートメーションはサイバーセキュリティ企業を買収

Main Image

産業オートメーションとデジタルトランスフォーメーションで世界をリードするロックウェル・オートメーション(NYSE: ROK)は、スペインのバルセロナに拠点を置く非公開の産業用サイバーセキュリティサービス企業であるOylo社を買収したことを発表しました。Oylo社は、評価、ターンキー導入、マネージドサービス、インシデント対応など、幅広い産業用制御システム(ICS)およびサイバーセキュリティサービスとソリューションの提供に取り組んでいます。

ロックウェル・オートメーションのライフサイクルサービス担当シニアバイスプレジデントであるフランク・クラウゼヴィッツは、次のように述べています。「接続されたスマートデバイスがプラントフロアに導入されるにつれ、産業運用技術(OT)と情報技術(IT)にまたがる包括的なサイバーセキュリティ戦略を持つことがこれまで以上に重要になっています。私たちは、コネクテッドエンタープライズの実現におけるお客様の成功に専念しており、Oylo社がロックウェル・オートメーションにもたらす深い専門知識により、この専門知識をグローバルに提供する能力がさらに加速します。」

Oylo社の買収は、ロックウェル・オートメーションがクラス最高のサイバーセキュリティのサービスとソリューションの提供に取り組んでいることを証明しています。Oylo社のOTサイバーセキュリティの専門能力は、最近行なわれたアヴネット社の買収で得られたITサイバーセキュリティの専門能力を補完するものですOylo社を加えることは、この急速に発展している市場での当社の世界的対応能力を一層強化し、産業市場で利用可能なサイバーセキュリティサービスの提供を拡大させます。

Oylo社の創立者で最高経営責任者(CEO)であるエドアルド・ディ・モンテ氏は次のように述べています。「当社は、世界各地の組織に当社のサービスを拡大しながら、これまでご利用いただいているお客さまとパートナのために引き続き活動していくことを楽しみにしています。」

Oylo社は、ライフサイクルサービス事業セグメントの一部として報告されます。

取引条件は明らかにされていません。

ロックウェル・オートメーションについて

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業用オートメーションおよびデジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーです。人々の創造力とテクノロジの潜在力を結びつけることで人の可能性を広げ、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約23,000名の従業員が、世界100カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。製造業におけるコネクテッドエンタープライズ実現の詳細は、当社ホームページをご覧ください。

Oylo社について

Oylo社は、必須プロセスと自動化された産業制御システム(ICS)の保護に全面的に集中するOTサイバーセキュリティサービス企業です。Oylo社は2017年に設立され、スペインのバルセロナで活動しています。詳細はwww.trustoylo.comをご覧ください。

businesswire.comでソースバージョンをご覧ください。
https://www.businesswire.com/news/home/20201005005990/ja/


購読申込

最新ニュースと情報をお受け取りになるには、ロックウェル・オートメーションのメールマガジンの購読申込をお願いいたします。

お客様へのご提案