Loading

産業用エネルギー管理

オートメーションとソフトウェアソリューションで産業エネルギー効率を向上

Main Image

当社は、包括的なアプローチで製造メーカがエネルギー資源を最大限に活用するのをサポートし、プラント規模での情報主導のエネルギー最適化を実現します。このアプローチにより生産コストの低減と収益の増大が可能となります。


産業用エネルギー管理システム

産業エネルギー効率を改善して生産性を向上

生産工程を最適化してエネルギー効率を向上させるのは容易ではありません。戦略的なエネルギー管理を実践すれば、生産に影響を与えることなくエネルギー使用を制御し、製品品質を向上しながら消費を削減することができます。

当社の製品やサービスを活用すれば、リアルタイムでエネルギーを認識して最適化の対象領域を特定し、稼動の効率性と収益性を高めることができます。


運用の最適化

エネルギーに伴う課題を克服し収益性を向上する

エネルギーコストは最終収益やエネルギー管理に影響を与えるため、戦略的資源には積極的なエネルギー管理が不可欠です。知識あるエネルギー消費者であれば、その利用を十分に把握しておくことが重要です。当社は、お客様のビジネスに大きな価値をもたらす形でエネルギー消費を管理するサポートを提供します。当社は、個別の生産工程内で制御可能な要因に着目します。


モニタ。分析。制御。

エネルギーインテリジェンスが製造メーカにもたらすもの

エネルギーデータからより多くの価値を得るためのサポートを提供するエネルギー・インテリジェンス・ソリューション。エネルギーに関するデータを取得し、これに組織または生産モデルのコンテキストを適用させることができます。またエネルギー消費に関する重要な意思決定に合わせ、データを改良することも可能です。さらに個々の製品の生産コストを明確化すると同時に、生産の調整を通じて効率と費用効果を最大限に高めます。

エネルギーコストをモニタ

WAGES-水、空気、ガス、電気、そして蒸気は、製造プロセスに不可欠なコスト投入ですが、追跡されないケースが少なくありません。これらのコストを追跡、収益化、管理することで、企業に求められる戦略的なコスト優位性を実現できます。


エネルギー効率の高い運用を可能にする機能

エネルギー使用量の制御に伴う課題についてはエンジニアリング部門や運用部門からの報告で把握されていることでしょう。テクノロジー、ソリューション、産業用エネルギー管理のプロフェッショナルが、プロセスの合理化をサポートします。

  • 生産高あたりのエネルギー利用率を向上
  • 生産リスクを軽減する
  • 市場への投入時間を短縮する
  • 品質維持とコンプライアンス遵守に関連するコストを削減

エネルギー管理によるサステナブルな生産

当社の産業用エネルギー管理のアプローチを実践すれば、変動の激しいエネルギー価格や供給に関連するリスクを低減することが可能です。当社の総合的なオートメーションおよび情報サービスにより、エネルギー使用量を可視化、制御、最適化することができます。このソリューションにより最適なエネルギーフットプリントに基づき、生産スケジュールを立てることが可能となります。

ロックウェル・オートメーションの専門家に相談する

当社は業界の専門知識を提供して設計や実装を支援し、お客様の自動化のための投資をサポートします。