パフォーマンス管理

効率性と収益性に優れた稼動を実現する、より効果的なOEEの管理

収集した生産データの効果的な分析方法がわからない、あるいはコストや生産性に影響を与える真の問題を示す重要なデータが欠けている、といった問題がおありですか。収益性の改善はいかにOEEを改善するかにかかっているため、これはほとんどの製造メーカに当てはまります。こうした問題をすべて解決するのが、FactoryTalk® Performanceです。

データ効率の改善

当社のFactoryTalk Performanceソフトウェアは、継続的にデータを測定・分析する自動システムで、ダウンタイムや非生産的な時間、サイクルタイム、スクラップなどOEEの削減につながる事柄を低減するために重要な修正措置は何かを判断します。アプリケーションは時間の経過により最も影響力のある修正措置をピンポイントで特定します。

FactoryTalk Performanceのデモ

FactoryTalk Performanceのデモでは、コストと生産性に影響を与える真の問題を特定するために、御社のデータを活用する方法を紹介します。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/mes_cap/individual_mes/ja/JP_det_performance row-3

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。