GEヘルスケア社とロックウェル・オートメーションは次世代のバイオプロセスオートメーションを推進するために協力

  • コラボレーションにより、製薬会社が効率性を向上させ、より早く市場に投入し、革新的なソリューションで個別化された薬を提供することを支援します。
  • 共同作業は、バイオ医薬品4.0時代のニーズを満たすために、バイオ医薬品製造を変革する上で極めて重要なステップです。

GEヘルスケア社とロックウェル・オートメーションは、オートメーション、IT、およびシングルユースソリューションの専門知識を組み合わせて、デジタル時代のバイオプロセス事業を構築します。両社は、バイオ医薬品企業が将来の拡張に対応できるような柔軟でスケーラブルな施設、市場の需要への迅速な対応、合理化された製造技術および適応可能な製造環境を創造することをお助けします。また、GEヘルスケア社はロックウェル・オートメーションのPartnerNetworkプログラムにOEMパートナとして参加し、クラス最高の分散制御システム製品の提供を支援しています。

GEヘルスケア社のバイオプロセスオートメーションおよびデジタル担当のエグゼクティブ・ゼネラル・マネージャであるケビン・シーバー氏は次のように述べています。「GEヘルスケアとヘルスケアエコシステムが精密なヘルスケアへと移行するにつれて、柔軟でスケーラブルなソリューションは、企業がより小さなロットの個別化された医薬品を効率的に製造するために不可欠となってきました。ロックウェル・オートメーションとのコラボレーションは、バイオ医薬品4.0時代のニーズを満たすために、確実にバイオ医薬品製造を変革的なソリューションを提供するという当社の戦略の不可欠な部分です。」

ロックウェル・オートメーションのアーキテクチャおよびソフトウェア担当のバイスプレジデントであるフラン・ヴォダルチクは次のように述べています。「GEヘルスケア社とのコラボレーションによって、バイオプロセス事業の機動性がさらに高まります。未来の施設は、バイオ医薬品の生産において何が可能であるかを想像します。接続性、情報、およびモジュラー機器を使用して、小規模で効率的な運用を実現します。GEヘルスケア社が当社のPartnerNetworkプログラムのメンバーとなったため、共同作業によりGEヘルスケア社はコネクテッドエンタープライズを活性化し、よりターゲットを絞った医薬品の需要に応えて、製品をより早く市場に投入できるようになります。」

GEヘルスケア社とロックウェル・オートメーションは、以下のように企業を支援します。

  • 再生性、反復性およびコンプライアンスを向上させるFigurate™バイオプロセスオートメーションと統合されたFlexFactory™シングルユース機器によって、より高い効率が得られます。
  • バッチファイルとプロセスをデジタル化して、レビュー時間を数週間短縮し、さらにリアルタイムレビューを実現します。
  • 拡張現実(AR)によって作業者に指示を出し、バッチの実行、操作、機器のセットアップおよびトレーニングを改善します。

自動化は生産リスクの低減と運用効率の向上を実現し、ワークフローを合理化して製品化までの時間を短縮します。このコラボレーションは、シングルユースバイオプロセスと高度なオートメーションとITの知識を組み合わせた専門知識を活用して、データの洞察を生産的な結果へと変えます。

 

4月2~4日にニューヨークで開催されるINTERPHEXにおいて、GEヘルスケア社のブース#3141とロックウェル・オートメーションのブース#3345に足をお運びいただければさらに詳しい情報を知ることができます。

GEヘルスケア社について

GEヘルスケア社は、ゼネラル・エレクトリック社(NYSE: GE)の構成企業の1社で、19.8億ドルのヘルスケア事業です。医用画像処理、モニタ、バイオ製造、細胞および遺伝子治療技術の大手プロバイダとしてGEヘルスケア社は、インテリジェントデバイス、データ分析、アプリケーションおよびサービスを通じて、診断、治療およびモニタにおける正確な健康管理を可能にします。ヘルスケア業界における100年以上の経験と世界中に50,000人以上の従業員を有する同社は、世界中の患者、ヘルスケアのプロバイダ、研究者およびライフサイエンス企業のために、より効率的に成果をあげるために改善を支援しています。最新のニュースについては、FacebookLinkedInTwitterおよびThe Pulseでフォローするか、GEヘルスケア社のウェブサイトhttps://corporate.gehealthcare.com/をご覧ください。

ロックウェル・オートメーションのPartnerNetworkプログラムについて

ロックウェル・オートメーションのPartnerNetworkプログラムによって、プラント全体の最適化を実現し、機械の性能を向上させ、サステナブルの目標を達成するためのクラス最高のソリューションの開発、実装、サポートにフォーカスした企業のコラボレーティブネットワークにグローバルな製造メーカがアクセスできるようになります。

会社概要

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、専業としては世界最大の産業用オートメーションと情報ソリューション企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。ロックウェル・オートメーションは米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約22,000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

お問い合わせ

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。