Allen-Bradleyのモータコントローラに統合安全を追加し、人、プラント、機械を保護

製造メーカは生産環境を簡素化するために、キャビネットではなくマシン上に制御ハードウェアをより多くを設置できるようになります。統合安全を備えた新しいAllen-BradleyのArmorStart ST分散型モータコントローラはマシン上に直接取付けることができ、ユーザはより少ないコンポーネントで機能安全を実装できます。

統合安全を備えた新しいArmorStart STは、Allen-BradleyのLogixコントローラに統合するように設計され、Studio 5000ソフトウェアを使用してプログラムされた最初のネットワーク化された安全対応On-Machineソリューションです。EtherNet/IPを介する1つのネットワークと1つのソフトウェアツールを使用すると、軽工業と重工業のアプリケーションを合理化できます。

ArmorStart STモータコントローラは、PLe/SIL3およびカテゴリ4までの安全定格を提供します。また、安全なトルクオフが組み込まれているため、ドライブではなくモータへの回転力が除去されます。これにより、安全要求が出された後の起動を高速化できるため、労働者の安全を維持し、稼働時間を改善できます。また、繰り返し起動することによって生じる摩耗を減らすこともできます。

ArmorStart製品は、ダウンタイムを最小限に抑えることが重要なコンベアやマテリアルハンドリングなどの食品飲料および自動車アプリケーションに適しています。統合安全を備えたArmorStart STモータコントローラは、自動デバイス構成を提供して、稼働時間を最大化し、平均修理時間を短縮します。

モータコントローラはモータやマシンの近くに追加のエンクロージャを必要としないため、ケーブルの配線を短くできますありません。また、他の機械搭載製品と組み合わせると、設計、立上げ、および設置コストを従来のソリューションに比べて低減できます。

 

Allen-Bradley, ArmorStart, On-Machine, およびStudio 5000は、Rockwell Automation Inc.の商標です。
EtherNet/IPは、ODVAの商標です。

会社概要

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、専業としては世界最大の産業用オートメーションと情報ソリューション企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。ロックウェル・オートメーションは米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約22,000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

メールマガジンの配信登録

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。