ロックウェル・オートメーションはMESTECH Servicesを買収

この取引により、急成長する産業変革市場でロックウェル・オートメーションのコンサルティングおよびシステム統合スケールが拡大

本日、ロックウェル・オートメーションは、製造実行システム(MES) / 製造運用管理(MOM)、デジタル・ソリューション・コンサルティング、およびシステム統合サービスのグローバルなプロバイダであるMESTECH Servicesを買収したことを発表しました。

このプレスリリースにはマルチメディアが含まれています。フルリリースはこちらからご覧ください。https://www.businesswire.com/news/home/20191001005360/en/

MESTECHは、は、ロックウェル・オートメーションの認定システムインテグレータであり、製造技術分野でロックウェル・オートメーションのソフトウェアベースのソリューションを適用した豊富な経験を持っています。同社は、ライフサイエンスや自動車を含む複数の業界にわたって、ディスクリート、ハイブリッド、プロセスアプリケーション向けの技術コンサルティングサービス、ソリューションの設計と配備、サポート、プラントのアセットマネジメント、および人材派遣のソリューションを提供します。MESTECHは2008年に設立され、インドのプネに本社を置き、ドイツや米国で事業を展開しています。

ロックウェル・オートメーションののシステムおよびソリューション事業担当副社長兼ゼネラルマネージャであるマシュー・フォーデンウォルトは次のように述べています。「MESTECHの買収によって当社の能力を強化し、情報ソリューションおよびコネクテッドサービスを世界的に収益性の高い成長を遂げて、お客様がデジタルトランスフォーメーションのイニシアチブを実行することを支援できるように能力を促進します。インドはロックウェル・オートメーションの最も急速に成長している市場の1つで、MESTECHの立ち位置と専門知識によって、ソリューションをより迅速に実装し、お客様の接続性、効率、生産性を向上させることができます。同時に、ロックウェル・オートメーションのファミリーに加わることによって、MESTECHは、リスクを最低限に抑えながら可能な限り最高のソリューションを開発するために、制御、プロセス、パワー情報ソリューション、およびFactoryTalk Innovation Suite, powered by PTCを含む産業用IoTの分野のロックウェル・オートメーション製品およびソリューションを活用することができるようになります。」

MESTECHのマネージングダイレクタであるYatin Sankholkar氏は次のように述べています。「私たちはロックウェル・オートメーションとの未来に期待しています。より多くのお客様が産業の変革をシンプルにして、生産のスケジュールを短縮できるようになります。過去10年間、MESTECHは世界の主要な製造実行サービスプロバイダの1つに成長し、製造オペレーションを管理するための技術コンサルティングとソフトウェア実装にフォーカスしてきました。ロックウェル・オートメーションと力を合わせることで、市場アクセスを拡大し、より多くのお客様に業界の強力な専門知識のメリットを提供できるようになります。」

この取引は、ロックウェル・オートメーションの2020年の業績に重大な影響を与えるとは予想されていません。

会社概要

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、専業としては世界最大の産業用オートメーションと情報ソリューション企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。ロックウェル・オートメーションは米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約22,000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

メールマガジンの配信登録

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。