ロックウェル・オートメーションはエマソンからの改定された買収提案を確認

ロックウェル・オートメーションは、本日、エマソンからロックウェル・オートメーションを取得するとの改訂された買収提案を受けたことを確認しました。

ロックウェル・オートメーションはエマソンからの改定された買収提案を確認

ロックウェル・オートメーションはエマソンからの改定された買収提案を確認

エマソンの以前の提案を信託業務と一貫して財務および法務顧問と協議して行なったように、ロックウェル・オートメーションの取締役会は、当社およびロックウェル・オートメーションの株主にとって最善の利益であると考えられる行動方針を決定するようにエマソンの提案を慎重に検討します。ロックウェル・オートメーションの取締役会は、時期が来ればエマソンの提案に対応する予定です。

Goldman, Sachs & Co.がロックウェル・オートメーションの財務顧問を、Wachtell, Lipton, Rosen & Katzがロックウェル・オートメーションの法律顧問を務めています。

将来の見通しに関する記述

本ニュースリリースには、1995年私的証券訴訟改革法に定めるところの「将来の見通しについての記述」が含まれます。「考える」、「計画する」、「期待する」、「予想する」、「するだろう」、「意図する」などの言葉や類似する表現によって、将来見通しについての記述を特定できることがあります。当社が制御不能な多数の一定のリスクや不確実性により、当社の計画が変更されたり、関係が大きく異なったりする場合があります。そうしたリスクや不確実性には、本リリースで説明されているような取り決めを完了させて実行する際に伴う課題や不確実性、マクロ経済的な要因、そして当社が連邦証券取引委員会に随時提出している文書に詳述しているリスクや不確実性などがありますが、それらに限定されるわけではありません。これらの将来の見通しについての記述は、本リリース発表時点での当社の見解を反映しています。当社は新たな情報、将来の事象、その他の事由に基づいて、将来の見通しについての記述を更新・修正する義務を一切負いません。

会社概要

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、専業としては世界最大の産業用オートメーションと情報ソリューション企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。ロックウェル・オートメーションは米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約22,000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

問い合わせ先

Tom Spencer

お問い合わせ

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。