ロックウェル・オートメーションは、プラグアンドプレイ社と連携してイノベーション戦略を強化

新たな企業向けパートナシップにより、起業家、スタートアップ企業、および新しい技術への認知と露出を高めます。

ロックウェル・オートメーションは、プラグアンドプレイ社の企業向けパートナシップネットワークに加盟しており、適格で戦略的に足並みが揃った初期および成長段階のスタートアップへのアクセスを提供します。フルリリースはこちらからご覧ください。https://www.businesswire.com/news/home/20180530006152/en/

2006年に創設されたプラグアンドプレイ社は、一連の業界固有のアクセラレータプログラムを通じて、世界中で優れたスタートアップ(新興企業やチーム)と大企業をつなげるグローバルなイノベーションプラットフォームです。これらのプログラムにアクセスすることで、ロックウェル・オートメーションは、統合アーキテクチャ、インテリジェントモータ制御、および関連するソリューション&サービスでの業界をリードする製品を強化・拡大するため、世界トップクラスのスタートアップによって開発された新しく革命的な産業用IoT技術を特定、レビュー、および活用できるようになりました。

ロックウェル・オートメーションの経営企画担当シニア・バイス・プレジデントであるエリック・フックスは次のように述べています。「当社のプラグアンドプレイ社との連携は、当社の関心が産業用オートメーションと情報ソリューションの革新を広げて、促進し、新しい技術にアクセスし、お客様のニーズによりよく対応することにあることを示しています。シリコンバレーで数百ものスタートアップやディベロッパーにアクセスすることで、私たちの業界の将来とお客様の経験にプラスの影響をもたらすことができます。」

プラグアンドプレイ社の創業者兼CEOであるサイード・アミディ氏は次のように述べています。「私たちは、ロックウェル・オートメーションが当社のIoTプラットフォームに加わることを喜ばしく思います。産業用オートメーションと情報の専門知識は、当社のエコシステムに貴重な洞察をもたらします。当社の目標は、ビジネスを成長させるために成功へと導けるように最高で最良のスタートアップを見つけることをお助けすることです。」

プラグアンドプレイ社について

プラグアンドプレイ社はグローバルなイノベーションプラットフォームです。シリコンバレーに本社を置き、アクセラレータプログラム、企業イノベーションサービス、および社内ベンチャーキャピタルを構築して、技術的な進歩をこれまで以上に速く進めています。2006年の創設以来、当社のプログラムは世界的に拡大しており、シリコンバレーをはじめ世界中に20を超える拠点を展開し、各拠点で必要なリソースをスタートアップに提供しています。6,000以上のスタートアップと220のオフィシャル企業パートナを有し、多様な業界でスタートアップエコシステムを構築しています。シリコンバレーの200の有力なベンチャーキャピタルとともに投資を行なっているほか、年間に700以上のネットワーキングイベントを開催しています。当社のコミュニティに所属する企業は70億ドル以上の資金を調達しており、成功例としてDanger、Dropbox、Lending Club、PayPal、SoundHound、およびZooskがあります。
詳しくは、こちらをご覧くださいwww.plugandplaytechcenter.com

会社概要

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、専業としては世界最大の産業用オートメーションと情報ソリューション企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。ロックウェル・オートメーションは米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約22,000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

お問い合わせ

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。