事例

当社の最新の事例をご覧ください

当社は世界中のお客様と協力しています。ここに記載する事例では、私たちがどのように課題に耳を傾け、費用を節約し、生産性を高め、安全性を向上させ、ダウンタイムを短縮することに役立てるかをご覧いただけます。

フィルタ&絞り込み

ワン・スマート・コンベア。無限の可能性

2019-02-11

独立型カートテクノロジに基づいた新しいKUKAシステムは、組立てバッファリングの課題を解決し、比類のない柔軟性を特長としています。

コンベンションセンターのための新座席ホイストシステム

2019-01-25

アデレード・コンベンション・センターのための自動化された座席システム設計により、手作業の必要性を軽減することに成功し、配置変更にかかる時間も短縮することができました。

KS PULSEは最新のリリースでもシンプルなまま

2019-01-14

独立型カートテクノロジに基づいた自動車車体組立へのこの画期的なアプローチにより、より迅速で簡単な統合が可能になりました。

機械装置メーカ(OEM)が世界に先駆けた装置を開発

2018-12-11

平田機工が、業界初の量産ラインで電気自動車用バッテリの需要増に貢献

包装会社は生産性と効率を向上

2018-11-14

ハニャン・パッケージング・アンド・エンジニアリング社はロックウェル・オートメーションの統合アーキテクチャを使用して生産性を高めて、市場の需要に追いつきました。

シリアライゼーションソリューションは製薬会社を支援

2018-10-01

ターンキーのシリアライゼーションソリューションによって、バイオ医薬品会社は高品質の救命医薬品を生み出し、現在および進化する規制要件を上回れるようになりました。

統合処理プラントが生産を最大化

2018-10-01

この乳製品工場は増大する消費者需要を満たすために生産能力を増強する必要がありました。PlantPAx DCSにより、乳製品工場はエネルギー使用量を削減し、生産性を向上できました。

石油&ガス生産者はダウンタイムを20%削減

2018-09-28

統合されたコンディションモニタと比類のない現地サポートにより、石油&ガス生産者は重要資産のダウンタイムを20%削減しました。

生産量増加のために蒸留所を最新化

2018-08-14

ジムビーム社はケンタッキー州のクラーモントにある蒸留所にモデル予測制御を実装して装置とプロセスの制約を考慮しながらスループットを最大化します。

地熱発電所のネットワーク全体を最新化

2018-08-06

ロックウェル・オートメーションは、より高いパフォーマンス、より簡単な診断、強化されたデータキャプチャ、および堅牢なサイバーセキュリティを提供して、地熱発電所のネットワークを最新化します。

グローバルな大手食品メーカがコネクテッドエンタープライズを実現

2018-06-08

ITとOTが出会うと、プロセス、人、地域間の効率が向上します。

グローバルなタイヤメーカが生産を最新化

2018-06-06

グローバルなタイヤメーカは、タイヤサイズの変更と製品の取り扱いのために、非常に高い柔軟性を提供できる生産システムに新しい機能を組み込みました。

工場のアップグレードにより、ゼラチン生産を安全ガード

2018-04-20

大規模ゼラチン製造プラントの将来の生産を守るために、旧式の機器の特定と置き換えのために革新的なリスクマネジメント手法を実施しました。

Pavillion8ソリューションは乳製品の生産を最適化

2018-04-19

ミラカ社は現在の製造資産の継続的改善に対する強いコミットメントにより、粉乳プロセスを最適化するためのソリューションに投資しました。

PlantPAx DCSはリアルタイムの透明性を提供

2018-04-18

PlantPAx DCSを使用して、ZIPPEは1年以内に高可用性と強力なバッチプラントを作りあげました。

アーカンソー・スチール社が分析でプロセスを改善

2018-03-01

アーカンソー・スチール社では、ワークフォースの活用を向上して、継続的に改善する必要がありました。ロックウェル・オートメーションのソフトウェアは、歩留まりを少なくとも3%向上させるのに役立ちました。

プログラマブル数値演算制御(PNC)は切断機の性能を向上

2018-02-21

モダン・マシン・ツール・カンパニーは、制御システムのアップグレードにより、本格的なCNCシステムなしで多機能性能を実現

スマートCIPシステムがパフォーマンスとレポート能力を向上

2018-02-08

セントラル・ステイツ・インダストリアル(CSI)社は、堅牢なモジュール式の定置洗浄ソリューションにより、業界と規制の要求に応えます。

德宇智装は効率的で信頼性の高いバッテリ生産を実現

2018-01-09

德宇智装の巻線機は、お客様がバッテリ生産における高生産性と低コストを達成し、信頼性とエネルギー密度を向上させるのに役立ちます。

化学会社は最新DCRへと移行

2018-01-07

Tomaticは、建設化学会社のサポートされていないブラックボックスのハードウェアとソフトウェアを、インダストリ4.0の機能を備えた最新の統合型コネクテッドプロセス制御ソリューションに置き換えます。

コネクテッドエンタープライズが焼結プラントを改善

2018-01-02

接続された統合制御ソリューションは、ウクライナの焼結プラントにおいてプロセス精度の向上、エネルギー管理の強化、および包括的なデータ収集機能を実現します。

iTRAKはスループットの課題を解消

2017-12-06

ECONO-PAKは、ロッテ・ウェデル社からの引き合いで多様な包装形態や製品数により簡単に対応できる包装/箱詰め機械を開発しました。

スマートマシンは安全規格の遵守が容易

2017-11-01

ヤロン社のギアボックス組立機は統合安全の規格要件を満たし、最終的にエンドユーザが安全規格の遵守を容易にしてコストを削減できます。

最新の製造工場におけるエネルギー効率

2017-10-01

バラット・フォージ・アルミ技術社は、自動車産業向けに革新的なアルミニウム鍛造ソリューションを提供しています。

エネルギー・モニタ・システムにより可視性が向上

2017-09-25

このグローバル企業が1つのエネルギー・モニタ・ソリューションを使用して、エネルギー効率とレポート機能をどのように改善したかをご覧ください。

PlantPAxはコストを削減し、効率を向上

2017-08-31

最新のDCSであるPlantPAxによって標準化されたシステムを使用することで、KCCは効率を改善し、エンジニアリング時間を短縮し、ダウンタイムを低減し、メンテナンスを改善することができました。

ロックウェル・オートメーションは油圧システムを改善

2017-08-29

ロックウェル・オートメーションのサーボドライブと ACドライブによって、ネオテックマンは油圧式スタンピング装置の設計、設置、セットアップ時間を短縮できました。

より速く、より環境に優しい、よりスマートなボトルのラベリング

2017-08-22

Axon SLX高速シュリンク・スリーブ・アプリケータは超薄膜の課題に取り組んでおり、その成功は最新のロックウェル・オートメーションの制御プラットフォームにかかってます。

バイオ医薬品メーカは陳腐化をチャンスと捉える

2017-08-21

バイオ医薬品メーカは、耐用年数の終わりに近づいているスキッド制御システムをアップグレードし、プロセスの可視性と稼働時間を向上します。

スリーマン社は、プロセスオートメーションによって生産能力を拡大

2017-08-16

スリーマン社は、顧客の需要の高まりに対応するため生産能力を拡大する必要がありました。仮想化プロセス・オートメーション・システムによって、スリーマン社は生産能力を50%拡大しました。

モデル予測制御によって生産増加

2017-07-06

クラフト・ハインツ・カンパニーは、モデル予測制御ソフトウェアによって生産ラインで食品生産能力を10%向上し、品質のばらつきを減らしました。

ガスネットワークのための標準化された制御環境

2017-06-20

ビルフィンガー社は、15,500kmのガス・パイプライン・ネットワークにわたってガスニー社で標準化された制御環境を構築します。

iTRAKによって生産性が向上し、設置面積が縮小

2017-06-18

可変ピッチ、より高速、そしてより高いスループットが新しい組立機の最も重要なポイントであったため、Maga Activeはロックウェル・オートメーションに革新的なiTRAK®テクノロジの採用を依頼してきました。

コロンビア・パイプライン・グループは99.5%の信頼性を達成

2017-06-12

システム全体の統合テクノロジにより、メンテナンスとダウンタイムを230万ドル節約

独立型カートテクノロジによる生産をマスタ

2017-06-09

クーカは、自動車製造施設で使用されている標準的なオートメーションシステムを評価し、柔軟で効率的で費用対効果の高いシステムを作成する機会を得ました。

ティッシュマシンは将来にわたって対応できる生産にアップグレード

2017-06-05

ロックウェル・オートメーションのグローバルソリューションは、統合アーキテクチャプラットフォームを活用して、アサレアケア社の将来にわたる生産を保証する業界をリードするティッシュマシンのソリューションを配備

データ分析はロックライン社のOEEを向上

2017-06-02

ロックウェル・オートメーションのデータ分析ソリューションにより、ロックライン・インダストリーズ社のOEE (総合設備効率)が20%以上増加しました。

キミ花王社、プロセスオートメーション技術を導入

2017-04-24

大手化学品製造メーカが、生産効率の向上、製品の品質と一貫性の改善を実現しました。

一貫性の向上をサポートする新たなシステム

2017-04-10

産業用潤滑剤製造メーカが、バッチレポートと材料管理レポートでトラブルシューティングを簡略化し、サイクルタイムと製品間の差異を低減しました。

PlantPAxを使用して、プロデサ社は設計・構築時間を1,000時間短縮

2017-04-08

プロデサ社は、PlantPAxを使用して世界第2位の木材ペレットラインの開発と導入で、設計・構築時間を1,000時間短縮できました。

タタ・モーターズは新しいMESに移行

2017-03-22

インドの自動車メーカは全社規模の通信を標準化し、工場フロアと企業を結び付け、生産と効率の向上に扉を開きます。

電圧モニタにより施設のダウンタイムが低減

2017-02-21

機器の損傷につながる複数の停電を受けた後、コマースタウンシップは電圧モニタシステムを導入しました。その結果、ダウンタイムとコンプライアンスリスクが減少しました。

アセット・マネジメント・サービスによって生産の流れを維持

2017-02-10

チョバニ社のオーストラリア市場に対する高品質で新鮮なヨーグルトの提供への取り組みは、スムーズに稼働する製造工場を維持することにかかっています。

ユーロファルテック社はシリアライゼーションソリューションを導入

2017-02-10

ユーロファルテック社は、今後の法律に対応するために、その医薬品包装ラインのための総合的なシリアライゼーションソリューションを導入します。

製糖業者テレオス社:インテリジェントかつサステナブルな精製を実現

2016-10-31

大手製糖業者が旧式のDCSにかわってPlantPAxを導入し、重要な業務に向けてボイラー制御とその統合を実現。

iTRAKにより機械装置メーカの切換え時間を最大50%短縮

2016-10-26

オプティマ社とインテジーナ社は、iTRAKの利点をロックウェル・オートメーションの最新の柔軟な統合アーキテクチャソリューションと組み合わせて実現します。切換え時間は最大50%削減されました。

製薬会社はMESソフトウェアでコンプライアンスを向上

2016-10-10

生産オペレーションからの紙文書の負担を完全になくすことによって、MESは効率の向上、コストの削減、リアルタイムでのコンプライアンスの強化を支援します。

アーカンソー・エレクトリック・コープ社

2016-08-30

AECCでは、ロックウェル・オートメーションのSoftware CEM (ソフトウェアCEM)を使用することで、サステナブルな排出量モニタ、運用コストの削減、精度の向上などのメリットがあります。

コネクテッドエンタープライズへの道のりをたどる

2016-08-25

ロックウェル・オートメーションがどのようにコネクテッドエンタープライズのアプローチを社内での製造に導入したか、その詳細をご確認ください。

統合アーキテクチャで病院のエネルギー使用量を削減

2016-08-22

ヨーク教育病院NHS財団トラスト、ロックウェル・オートメーションのIntegrated Architecture (統合アーキテクチャ)のおかげで大幅なエネルギー節減に成功。

新たな技術がプロファイル機械加工を強化

2016-08-15

TPS社は、ロックウェル・オートメーションのモーションコントロールとドライブ製品のラインナップを活用して、長尺のアルミニウム押出成形プロファイルを機械加工する世界初のロボット式自動化ソリューションを実現しました。

地酒醸造システムにおける再現性の向上

2016-08-14

機械装置メーカ(OEM)のスマートマシン技術(SMT)を採用した地酒醸造ソリューションは、最新のグラフィックやタッチスクリーン、モバイル技術を統合しています。

高度な継続的排出量モニタ

2016-07-01

ロックウェル・オートメーションは、義務付けられている排出量モニタの領域において、比類ない経験と知識、価値に基づくソリューションにより業界リーダの地位を維持しています。

自動制御システムで管理業務を最適化

2016-06-27

自動制御システムの開発により、ペトロエクアドル社のバラオ港ターミナルでダウンタイムが低減。荷役能力も3倍増加し受渡し業務が最適化。

プロセス・オートメーション・システムで生産を合理化

2016-06-17

ロックウェル・オートメーションの新しいシステムにより異種機器の混在する鉱山施設ビル14棟を単一の制御システムに統合。

Cardinal Ethanol, LLC社

2016-06-01

ロックウェル・オートメーションのプラント全体を最適化するソリューションにより、Cardinal Ethanol社は大幅な利鞘拡大とサステナビリティのメリットを実現しました。

アングロ・プラチナ社は、製造インテリジェンスを実現

2016-06-01

世界最大のプラチナ生産業者がPlantPAxプロセス自動化システムを導入し、データへのアクセスを取得してリアルタイムでレシピをトラックし、必要に応じて調整できるようになりました。

Oxford Landingワイナリーが最新のワイン醸造技術を導入

2016-05-23

ワインメーカーが新しいオートメーションプロセスによって品質を維持しながら醸造能力と効率を向上させました。

フェアファックス社のタムワース・プレスで優れた安全記録を達成

2016-05-12

印刷業者が印刷機用の革新的な安全ソリューションを新施設に導入。

機械装置メーカ(OEM)ソリューション:ニューフォイル・マシン・リミテッド社

2016-05-10

ニューフォイル・マシン・リミテッド社は、ロール式のホット・ホイル・ラベル印刷や加工機械の分野で世界をリードする企業です。世界90か国で1500件を超える設置実績を誇ります。

協力体制が鍵、FEECO社の革新促進

2016-05-01

造粒技術に特化するFEECO社は、新しいプロセス・機器の設計、テスト、微調整、またアイデアを生産規模の形へと転換させるサポートを企業に提供します。

韓国のユーハン・キンバリー社が衛生紙プラントを更新

2016-04-04

単一ネットワーク上でプロセス制御と安全を追加しながら、スムーズな移行によってダウンタイムを発生させることなく生産性を高めます。

電力を供給し続けるために、炭鉱が技術を採用

2016-03-29

可変周波数ドライブをエネルギー消費の削減と予定外のダウンタイム低減、安全性の向上に役立てたワイオミング州の炭鉱の事例。

クオルテック社のCIPシステムは、チーズ製造業者のニーズに合わせて拡張

2016-03-28

クオルテック社が顧客の成長に合わせて簡単に拡張可能な、費用効率に優れたCIPシステムを、チーズ加工装置用に開発。

フォンテラ社、完全統合型のプラントを展開

2016-03-15

国際的な大手乳業会社が、単一ソリューション、単一サプライヤのコネクテッドエンタープライズ適合の制御基盤において、社内標準を世界規模で展開することに成功しました。

アンコール・ティシュー社のプラント、アップグレードで生産性を向上

2016-03-10

オーストラリアのトイレットペーパーやキッチンペーパーの大手製造メーカがドライブをアップグレードし、ライン速度の向上と安全規格への準拠を達成するとともに、ダウンタイムを最小化しました。

フォンテラ社は、標準化システムを全面改革

2016-03-01

Pavilion8®ソリューションで粉乳の組成制御を向上。世界的な乳業会社がより俊敏な運用を実現しました。

機械装置メーカ(OEM)が地酒醸造ソリューションの開発を最適化

2016-02-19

ニューランズ・システムズ社がPlantPAx DCSを土台としたモジュール式のスケーラブルなソリューションを採用、高度にカスタマイズされた地酒醸造システムを活用して市場投入までの時間を短縮。

大連地下鉄がエネルギー使用量を削減

2016-02-09

中国、大連の地下鉄システムが、エネルギー消費量の管理改善を目指してFactoryTalkソフトウェアソリューションを導入。その結果、エネルギー使用量を12%削減しました。

CPGSuite MESは品質を向上し、生産を促進

2016-01-25

CPGSuiteはRockwell SoftwareのMESソリューションです。食品メーカの自動化されたバッチの精度と品質を向上し、生産量を増加します。

石油大手がサイバーセキュリティを強化し、コストを削減

2016-01-20

大手石油およびガス生産業者がカリフォルニア州農村部の峡谷の油田において情報収集の一元化と制御資産のモニタを目指し技術ソリューションを求めていました。

パルサー社がOEE測定にFactoryTalkソフトウェアを導入

2016-01-19

イタリア企業、製紙加工業界での総合設備効率の測定を目的としたSCADAシステム用のプラットフォームを開発。

機械装置メーカ(OEM)ソリューション:C3コーポレーション社

2015-12-31

ピック&プレース・ガントリ・システムは、生産と注文の要件に合わせて材料供給を自動化し、スペースを有効活用するシステムです。

魚の回遊を復活させて発電を行なうプロジェクト

2015-12-14

タコマ・パワー社は、魚が回遊することで水力発電を3.6メガワット増大させる魚収集施設と無人発電所を建設しました。

データの掘出しに取り組む採鉱業者

2015-12-01

ダウンタイム発生時に作業員の注意を正しいところに向けさせ資産の可用性を改善した、FactoryTalk EMIソフトウェアの導入事例

パワートレイン用に設計された自動化制御

2015-11-01

ロックウェル・オートメーションおよびFANUC:CNCとロボット、PACの統合

カンパリ社は、バーボンの生産を一元化

2015-10-23

大手酒類メーカ、カンパリ社が、およそ40個のタンクと高速自動瓶詰めライン3本を備えた新たな施設にバーボンとウォッカの加工・瓶詰業務を移しました。

「プロジェクトマグネット」によりワイアラ製鉄所の事業寿命を延長

2015-10-21

ロックウェル・オートメーション、採掘から出荷までの統合ソリューションを提供しワイアラ製鉄所の事業寿命を延長。

機械装置メーカ(OEM)ソリューション:INCOエンジニアリング社

2015-10-21

INCOエンジニアリング社は、最新の鉱山ホイストや垂直・傾斜運搬用システムの設計および構築を手がける企業です。

ペトロアマソナス社、HMIアップグレードでダウンタイムの低減に成功

2015-10-01

ペトロアマソナス社がPlantPAxプロセス・オートメーション・システムへのアップグレードを2施設で実施。その直後にダウンタイムが低減。仮想化導入により設備投資が70%削減。

ネルソン・パイン社が制御と安全を統合

2015-09-28

ネルソン・パイン・インダストリーズ社が制御および安全システムを更新して統合システムを確立し、安全規格への準拠と生産ダウンタイムの最小化を実現。

AGL社のロイヤン鉱山は、採鉱用コンベアをアップグレード

2015-09-27

AGL社ロイヤン鉱山では、延長コンベアを動かすために必要な駆動力を追加するためにドライブと制御システムをアップグレードしました。

VIPパッケージング社がロボットを使用したソリューションを提供

2015-09-25

VIPパッケージング社は、完全に自動化された新しいパレタイジング、紐掛け、および延伸ラインを実装し、生産性の向上や労働安全衛生要件への準拠を促進します。

ハミルトン市議会、コンプライアンスの要求事項に対応

2015-09-25

ハミルトン市議会、水処理プラントのアップグレードにより、運用データを安全に保存、分析、レポートできる機能を改善。

機械装置メーカ(OEM)ソリューション:コロンビア・マシン社

2015-09-14

ノンストップ稼働のこの高速パレタイザは、最適な性能、安全性、柔軟性を実現。

マリンクロット・ファーマシューティカルズ社がシステムをアップグレード

2015-07-17

マリンクロット・ファーマシューティカルズ社がPLCをアップグレード。旧式からPlantPAxプロセス・オートメーション・システムに切換えた結果、多分野にわたる制御と情報機能がプラント全体で実現。

世界的な化粧品メーカを救ったOEEデータ

2015-05-29

世界的な化粧品メーカが、詳細なOEEデータの活用によりダウンタイムの削減と生産管理の改善に成功。

炭化水素の輸送におけるクラウドの利用

2015-05-28

トリグテクノロジーズ社のスキッドには、炭化水素の輸送にインテリジェンスが組み込まれており、クラウドを通じてリモート操作を企業システムと接続しています。

製薬会社を救った製造インテリジェンス

2015-05-28

製薬プロセスに製造インテリジェンスを導入して損失を低減、レポート機能も改善

新たな基準を打ち立てたリサイクルセンタ

2015-05-27

アクション・エンバイロンメンタル・ソリューションズ社が資源ゴミ回収の基準を新しく打ち立て、米国FDAによる工場での新たな食品安全規制に関する可視性を高めました。

AMCOL社は機器の故障を予測

2015-04-01

ロックウェル・オートメーションのDynamixコンディションモニタ監視システムにより、AMCOL社のベントナイトミルのメンテナンスコストと資本コストをセーブ

ゴールド・フィールズ社はPlantPAxを使用してリスクを低減

2015-03-19

フィールドデバイス、制御、視覚化、レポート、パフォーマンスモニタのシームレスな統合により、サウスディープ金鉱山はより効率的になります。

バリーカレボー 社、原材料の使用を改善

2015-03-03

チョコレート生産で世界をリードするバリーカレボー 社が導入したFactoryTalk® Metricsソフトウェアは、OEEを追跡し、製品の無駄をオペレータに発生時に通知します。

環境制御ソリューションの変革

2015-02-16

ケネディ・オートメーション社が製薬会社のプラントに最新の制御アーキテクチャを配備し、優れた制御ソリューションを構築して複数のお客様から高評価を獲得。

ゴールド・フィールズ社が制御システムのリスクを低減

2015-02-02

サウスディープ金鉱山がフィールドデバイスと制御、視覚化、レポート機能、パフォーマンスモニタをシームレスに統合し、事業を効率化。

AkzoNobel社が毎月のエネルギーコストを削減

2014-10-01

業界をリードする塗装業者がFactoryTalk® VantagePoint®の簡単なレポート機能を高度なデータ収集・照合ハードウェアと併用。

エア・ウインドパワー社が風力発電機のプロトタイプを開発

2014-09-30

スペインのエア・ウインドパワー社は、信頼性を最大化し稼働寿命中に生成されるエネルギーコストを最小化するという目的を基に風力発電機を開発しました。

BIQハウスが実現する新しいエネルギー源のカタチ

2014-08-04

リモート制御技術が建築技術と画期的なバイオリアクタを統合します。