クオルテック社のCIPシステムは、チーズ製造業者のニーズに合わせて拡張

クオルテック社のCIPシステムは、チーズ製造業者のニーズに合わせて拡張

課題

  • お客様の増加に合わせて簡単に拡張可能な、チーズ加工装置用の費用対効果に優れたCIPシステムを開発

ソリューション

結果

  • 広範な計測と簡単に統合
  • 柔軟性が向上され、将来の拡張も可能に

拡張性の高いロックウェル・オートメーションの制御プラットフォームが、機械装置メーカ(OEM)による効率的で環境に配慮したソリューションの提供を促進

生乳をおいしいチーズに変身させる。これは、もう何世紀も前から使用されている魔法のような技術です。昨今、地元で生産された独自の製品に対する関心が、これまでにないほど高まっていますが、チーズ職人が市場に進出する、または需要に対応して生産を拡大する場合、さまざまな製造上の課題に直面します。

クオルテック社のマーケティングディレクタであるマリー・ギグレ氏は次のように述べています。「当社では、手作りチーズの静かなブームを10年以上にわたって支えてきました。当社の製造ソリューションは、大規模な生産者と小規模な生産者双方の差し迫ったニーズに応え、費用効率に優れた方法でビジネスを拡大できるように設計されています。」

実際、クオルテック社は過去20年に150を超えるチーズ工場の拡張に携わってきました。

ケベック州に本拠地を置くクオルテック社は、医薬品や食品、乳製品業界に向け、ステンレススチール機器、プロセスエンジニアリング、ターンキープロジェクトの実装を提供しています。同社のチーズ加工技術に関する広範な専門知識には、搾乳からカード形成、プレスにいたるまで完全な製造ラインに及びます。

また、クオルテック社は、効率的なチーズ製造に欠かせない定置洗浄(CIP)システムも供給しています。CIPシステムでは、プロセス装置を分解して洗浄・殺菌するかわりに、機器と配管内で水と化学溶液を循環させます。通常、チーズ製造業者は少なくとも1日1回または生産バッチを完了するごとにCIPシステムを実行します。

二次汚染を回避するために、各チーズ生産施設に少なくとも2つのCIPシステムを設置しなければなりません。1つのシステムは搾乳地点から殺菌機まで生乳を搬送する機器を洗浄します。もう1つのシステムは殺菌後の製品を取り扱う機器を洗浄します。殺菌機の洗浄システムは自立型です。

通常のCIPシステムには、洗浄水および洗浄用のアルカリ性溶液と酸性溶液を貯蔵する3、4基のタンクが含まれます。溶液は、規定された洗浄シーケンスに基づいて空気弁から放出されます。

「お客様の要件に応じて、さまざまな方法で溶液の化学濃度を制御できます。また、シーケンス内の各洗浄フェーズの時間も制御可能です」と、クオルテック社のエンジニアリングディレクタであるドミニク・ロベルジュ氏は説明します。

例えば、比較的単純なCIPシステムでは、時間に基づいて注入処理を行なうことで薬品注入が管理されます。より高度なシステムでは、追加測定が組み込まれ、流量と実際の伝導率に比例した用量が決定されます。

「小規模なチーズ生産者にとっては、より単純なシステムの方が効率的で、コストの面でも適切なことが多いのですが、規模が拡大するにつれ、リソース管理を改善する必要が生じてきます」と、ギグレ氏は語ります。

クオルテック社は、顧客の計画拡大に伴い、初期投資を基盤にして、より精密な測定技術を組み込み、化学薬品と水の消費をより適切に制御して環境に対する義務を果たすことをサポートします。

「当社では回収タンクを含むCIPシステムも供給しています。これらのシステムでは、チーズ製造業者が洗浄プロセスで使用する高価な化学溶液を回収できます」と、ロベルジュ氏は付け加えます。

クオルテック社の拡張性に優れたCIP製品ラインは、同様に拡張性の高いロックウェル・オートメーションの制御および情報プラットフォームに基づいています。これには、Allen-Bradley®のCompactLogix™コントローラが搭載されています。Allen-BradleyのPowerFlex® 525 ACドライブがシステムの水ポンプの正確かつエネルギー効率に優れた可変速制御を提供する一方で、Allen-BradleyのPanelView™ Plus 6グラフィックターミナルがローカルモニタを実現します。

システム全体で使用されている空気弁は、ロックウェル・オートメーションのEncompass™製品パートナであるフエスト社から供給されています。

このソリューションは、EtherNet/IP™ネットワーク上で統合され、Allen-BradleyのStratix 2000™非管理型イーサネットスイッチが使用されています。小規模な制御ネットワークに最適なStratix 2000スイッチなら、工場全体でCIPシステムをチーズ加工装置に簡単に統合できます。

「私たちは機器の初期設計から測定計器の鋭利さ、プログラミング、制御システムにいたるまで、あらゆる細部が重要であることを認識しています。当社では、費用効率に優れ、効率的で環境に配慮したCIPシステムを、自信を持って提供しています」と、ギグレ氏は述べています。

ロックウェル・オートメーションは機械メーカのパフォーマンス向上に向け、さまざまなサポートを提供しています。

お問い合わせ

当社の仕事は優れた知識とサービスを通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資が生かされるようサポートすることです。