アセット・マネジメント・サービスがヨーグルトの流れを維持

アセット・マネジメント・サービスによって生産の流れを維持

課題

  • 信頼性を最大化し、製造工場のダウンタイムを最小化するためのアセット・マネジメント・サービスを提供

ソリューション

  • 設置ベース評価(IBE) – 重要な資産を特定し、スペアパーツを管理してダウンタイムのリスクを軽減するために使用される総合的なサイト全体の監査
  • 部品管理契約 – 重要なスペアパーツは年中無休24時間体制で簡単にアクセスできるように現場に保管されているため、故障によるダウンタイムが削減され、資本支出が削減される。
  • 保証統合サポート – 年中無休24時間体制での有資格の専門家への直接アクセスの保証、TechConnectサポートサービスへのアクセス、健常性チェック、および機器の監査を提供する包括的な固定価格のサービス契約

結果

  • カスタマイズされたサービスおよびスペア – 設置ベース評価により、新しいチョバニ社の工場と既存のギプスランドヨーグルト工場の設置ベースにカスタマイズされたサービスとスペアパーツをつけるかを決定する。
  • 予算内のスペアパーツおよびサービス – 部品管理契約は、大型の資本支出なしに必要なスペアを提供し、メンテナンス予算内で調達
  • 固定費保証による安心 – フィールドサービス、TechConnect、スペアパーツの補充機器監査と機器、および健常性チェックのための費用が固定されている。
  • 予期しないダウンタイムを削減 – プラント管理プログラムが減少

チョバニ社は、ロックウェル・オートメーションのアセット・マネジメント・サービスを使って、高品質でおいしいヨーグルトを作ることに最善を尽くします。

チョバニ社は、高品質でおいしいヨーグルトを大衆に提供することを使命として2005年に設立されました。

同社は、天然成分のみで作られた栄養価の高い、おいしいヨーグルトを求めることは特権ではなく権利であるという基本的な信念を持っています。

ヨーグルト愛好家は、市場に参入してから5年以内に、Chobani Greek Yogurtをアメリカで最も売れているヨーグルトブランドにしました。この成功に基づいて、同社はオーストラリアへの進出を決定しました。

チョバニ社は2011年に地元のビクトリアン乳製品会社を買収し、オーストラリアでヨーグルトを製造するために新しいグリーンフィールド施設に投資しました。

チョバニ社の使命は、高品質でおいしいヨーグルトを大衆に提供することです。

チョバニ社は自動化に重点を置いて、制御およびオートメーションシステムを専門とする主要なシステムインテグレータであるメトロモーション・コントロールズ(Metromotion Controls)社に、新しい3000万ドル規模の施設の設計、管理、および実装の支援を求めました。

チョバニ社のヨーグルトは地元の農家から供給される新鮮なオーストラリア産牛乳を使用して、ダンデノン・サウスにあるこの最先端の製造施設で製造されています。ヨーグルトは、過剰な液体を除去するために何世紀も続く濾過技術を使用して作られています。その結果、通常のヨーグルトよりも1食分当たり2倍多くのタンパク質を含む、ナチュラルで濃厚でクリーミーなヨーグルトを製造できるようになりました。

チョバニ社のオーストラリア市場への高品質で新鮮なヨーグルトを提供することの取り組みは、製造工場をスムーズに稼動し続けることにかかっています。

稼働時間の増加、全体的なコストの削減、在庫レベルの最適化を支援するために、チョバニ社はロックウェル・オートメーションとその認定代理店であるNHPエレクトリカル・エンジニアリング・プロダクツ(NHP)社の専門知識を求めました。

チョバニ社の最新製造工場

専用の製造工場は、ロックウェル・オートメーションの最新の制御技術を利用して完全に自動化されています。メトロモーション・コントロールズ社はロックウェル・オートメーションと長年にわたる関係を築いてきており、その製品に関する幅広い知識を持っているため、彼らの製品とサービスがチョバニ社の工場に最も適した選択肢であると確信していました。

メトロモーション・コントロールズ社の制御システムエンジニアであるアンドリュー・スプリッグ氏は、次のように述べています。「私たちは、現場での電力のアップグレード、建物のサービスおよびプロセスの配電、プロセス、梱包および現場サービスを含む工場全体のオートメーションの統合、ならびに最終的な立上げを容易にするために「現場で」オートメーションおよびリソースを提供しました。」

新しい製造工場は、チョバニ社のすべての製造要件を満たし、順調に稼働しています。

ロックウェル・オートメーションのサービス・ソリューション・アーキテクトであるメローム・ディーンは、次のように述べています。「プロジェクトの期限を守り、稼働させることが重要でしたが、メトロモーション社のローカルサポートがプロジェクトのスケジュールを守りながらこれを達成するのに役立ちました。」

ヨーグルト生産の流れを保証する

グローバルな供給契約が整っているので、チョバニ社のオーストラリアの製造工場は、オーストラリア内と世界の両方でこれらの要求を満たすために生産率を維持する必要があります。予期しないダウンタイムは製品の配送に壊滅的な影響を及ぼし、重大な不利益がもたらされることがあります。

ヨーグルト生産の流れを維持するために、ロックウェル・オートメーションはNHPと共同で、チョバニ社のサービス要件を評価するためのInstalled Base Evaluation™ (設置ベース評価:IBE)を実施しました。ダウンタイムを最小限に抑えるために、IBEを使用してサイトで発生するリスクを特定しました。その後、これらの調査結果を使用して、資産を最適化し、保守予算内で運用効率を維持するのに役立つ戦略的保守プログラムをベースライン化しました。

チョバニ社でのIBEは、現場でスペアパーツが不足しているため、工場で故障が発生したときに、それに伴うダウンタイムがヨーグルトの生産に影響を与える可能性が高いという危険があることを示しました。

NHPのアカウントマネージャであるピーター・ベニファー氏は、次のように述べています。「IBEの調査結果とあわせてチョビニ社と議論した結果、この工場は当社の「保証契約」がもたらす安心の恩恵を受けていることが明らかになりました。これは、効果的な資産管理を通してダウンタイムを最小限に抑えて、信頼性を最大限に高めるように設計された包括的なサービス契約です。」

保証統合サポートは、オンサイトの緊急サービスと補充部品のための保証された応答時間を提供し、固定料金のサービス契約を提供することによって年間サービス支出の安定化に役立ちます。

また、年中無休24時間体制で可能なソフトウェアのメンテナンス、リアルタイムの電話サポート、および包括的なオンラインサポート を提供する、ロックウェル・オートメーションのTechConnect™サポートへの無制限のプレミアアクセスも含まれています。

チョバニ社の事業は、資産活用を最大化し、全体のコストを削減し、工場のダウンタイムを最小限に抑えるためのコネクテッドエンタープライズのモデルを反映しています。

手元にスペアパーツを

NHP社のサービスオペレーション&コントラクトマネージャであるピーター・トリップ氏は、次のように述べています。「保証契約はサービスエンジニアへの緊急アクセス、およびオンサイトとリモートサービスを保証するため、工場で必要な数のスペアパーツをオンサイトで保持して故障が発生した場合に起動してすぐに稼働できるようにする必要があります。」

「IBEと発表の結果、チョバニ社は、大きな資本支出なしに、部品管理契約(PMA)が必要なスペアパーツを提供することができたと判断しました」と、トリップ氏は説明します。

PMAは、ロックウェル・オートメーションのスペアパーツへの迅速なアクセスを提供しながら、独立したスペアパーツ在庫の維持に関連する内部運用コストを削減します。

ロックウェル・オートメーションは、PMAによってスペアパーツの在庫を固定費で所有および管理するため、スペアパーツを購入するかわりの魅力的な選択肢を提供します。消費されたスペアパーツは48時間以内に補充され、その費用は固定価格契約の一部としてカバーされます。

フレッシュヨーグルトの生産は、製造工場をスムーズに稼働し続けることにかかっています。

メロームは、次のように述べています。「PMAは、年中無休24時間体制で設置ベースに合った部品を入手できるため、部品が必要な場合はすぐに使用できます。1分当たりのダウンタイにかかるコストを考慮すると、スペアを準備することでこれは大幅に削減できます。PMAとTechConnectで保証契約を締結しているため、チョバニ社は年間のメンテナンス予算が、予算の価値と管理が向上させるものであることを正確に認識しています。」

サービス契約は自身のために支払う

ヨーグルト製造は連続的なプロセスで、プロセスが予期しないダウンタイムの影響を受けるときは、生産工程すべてが停止し、工場を清掃してから再起動する必要があります。

「部品を現場に置くことは、どんな故障に対しても快適なレベルを提供します。さらに、私たちがそのストックを完全に購入するとしたら、コストはサービス契約よりも高くなるでしょう」と、チョバニ社の信頼性のマネージャであるロジャー・フォスター氏は説明します。

「当社の事業は最新技術の統合を中心に展開しているため、サービス契約もチョバニにとって重要な最新ソフトウェアを提供します」と、彼は言います。

Allen-Bradley, Installed Base Evaluation, Listen. Think. Solve., Rockwell Software, およびTechConnectは、Rockwell Automation, Inc.の商標です。

お問い合わせ

当社の仕事は優れた知識とサービスを通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資が生かされるようサポートすることです。