ロックウェル・オートメーションのニュースとイベント

ロックウェル・オートメーションのニュースとイベント

フォックスコン社とのパートナシップがスマートマニュファクチャリングのビジョンを実現

ロックウェル・オートメーションは、スマートマニュファクチャリングのためのコネクテッドエンタープライズおよび産業用モノのインターネット(IIoT)コンセプトを実行に移すためにフォックスコン社として知られる鴻海精密工業との協力を確認しました。これは、2017年7月下旬にフォックスコン社の家電製品組立て部門で発表されました。

2社は協力して、フォックスコン社の新たな米国施設でのスマート・マニュファクチャリング・ソリューションの開発および実用に取り組みます。両社の技術的な専門知識を組合せて、比類なき稼働効率を誇る最先端の製造システムの実現を目指します。世界をリードする両社の会長は、この協業がコネクテッドエンタープライズのパワーと幅広い応用性を改めて示すことに自信を持っています。また、彼らはこの協力によって、電子製造業界の稼動効率が新たなレベルに引き上げられ、スマートマニュファクチャリングおよびメイド・イン・チャイナ2025のビジョンを達成する見通しで合意しています。

フォックスコン社は台湾の多国籍電子契約メーカで、本社は台湾にあります。同社は米国で従業員を増員し、退役軍人のスキルアップのプログラムに参画するとともに、米国内で需要が高まっている高度な製造技術者のニーズに応えるための有資格者の人材バンクの構築に携わっています。

この台湾の製造メーカは、高度な製造技術者に必要な能力を身に付ける機会を提供し、米国の労働力のスキルアップを促進しようというロックウェル・オートメーションの取り組みに協力しています。

IoTの最優秀プロバイダ

製造業における激しい競争に打ち勝ち、ロックウェル・オートメーション  東南アジアは、7月27日にシンガポールで開催されたアジア製造アワード2017において、モノのインターネット(IoT)の最優秀プロバイダ賞を受賞しました。

ロックウェル・オートメーション 東南アジアは、アジア製造アワード2017において、モノのインターネット(IoT)の最優秀プロバイダ賞を受賞

IoTの先駆者として、ロックウェル・オートメーションはここ数年、進化する産業オートメーションの要件と、技術革新とそれらの工場の事業体験を簡略化するための専門知識の融合に焦点を当ててきました。この賞では、コネクテッドエンタープライズと、自己認識およびシステム認識型のインテリジェントなセンサからのデータを統合し、それを状況に応じた知識に変換し、企業内の意志決定者にシームレスに配信する取り組みが認められました。その結果、スマート製造メーカは市場投入に要する時間の短縮、総所有コストの低減、資産活用の強化、企業リスクの最小化、および従業員の効率の向上に役立ちます。

アジア製造アワード2017は、製造メーカがパフォーマンスを向上させる上で役立つ最先端の産業オートメーション技術と付加価値の高いソリューションを提供する産業オートメーション分野の企業を認め、表彰しました。

ロックウェル・オートメーション  東南アジアのマーケットアクセスおよびマーケティング担当部長を務めるタン・ポイ・トゥングが次のように述べています。「当社が3年連続でアジアにおけるIoT最優秀プロバイダとして認められたことを嬉しく思っています。これは、当社の継続的な革新に対する強力な取り組みを証明しています。これによって、当社のお客様は、コネクテッドエンタープライズが進むにつれて経営上のブレークスルーを数値として体験していただけるのです。」

パトリシア・ワトソンをロックウェル・オートメーションの役員に選出

役員会の新人事

ロックウェル・オートメーションは、2017年7月1日付けで、パトリシア・ワトソンを同社役員に選出したことを発表しました。ワトソンは、企業が新しい技術、ビジネスモデル、才能を評価する手助けを開始しました。彼女の専門知識は、お客様に有意義なビジネス上の成果をもたらすことでしょう。

ワトソンは、17年におよぶファイナンシャルサービス業界でのさまざまなテクノロジ関連の職位で経験を積み、トータル・システム・サービス(TSYS)に入社しました。これらの職位には、ブリンクス社での副社長および世界最高情報責任者、およびバンク・オブ・アメリカの財務、支払および信用部のシニア・テクノロジ・エグゼクティブなどが含まれます。彼女は現在、テキサス・キャピタル・バンクシェアズ社の役員を務めています。

「パトリシアは、彼女が担当する業界のリーダであり、ビジネスおよび技術的なスキルは折り紙付きです。私達は、彼女を役員会に迎えることができ、大変喜んでいます」と、ロックウェル・オートメーション会長のキース・ノスブッシュが語ります。

グローバルイベント

アジア太平洋地域のイベント

ロックウェル・オートメーションのTechED上海

2017年アジア太平洋地域インテリジェント・パワー・サミット

予定されているイベントについては、Event Calendarをご覧ください。

Automation Today

Automation Today Asia Pacificは、ロックウェル・オートメーションが発行する季刊誌で、最新の産業オートメーションと情報技術の動向、ケーススタディとアプリケーション記事、新製品と機能の情報をお届けします。