資産のモニタおよび最適化

資産を有効活用し、効率性の促進とコスト削減を図る

オペレーショナルエクセレンスを実現し資産を最大限に活用するには、生産工程をサプライチェーン全体に及んで完全に統合させる必要があります。石油&ガスのモニタシステムは掘削や人工採油といった処理関連の最適化データを提供するもので、こうして得たデータから、効率性や信頼性、安全性を向上させることができ、それがさらに輸送の効率化、安全な処理へとつながっていきます。また、施設全体ならびに企業全体で資産パフォーマンスや予想外のシャットダウン、保守リソースの最適化を視覚化できるため、生産性も高まります。その他、データにアクセスできれば、運用コストを抑えられるという利点もあります。生産性の向上に、当社のソフトウェアおよびソリューションをお役立てください。全社的にご利用いただけるものを幅広くご用意しています。

オペレーショナルエクセレンスを実現しコストを削減

資産パフォーマンスが向上すれば、オペレーショナルエクセレンスが実現する

大きな資本を必要とする石油&ガス業界は、生産量増加という課題に常に直面しています。同時にサステナブル(持続可能)な操業を行ない、そのコストを制御するという課題もあります。コストを削減して運用を効率化するには、掘削オートメーション油田オートメーション、そして既存資産の最適化をご提案いたします。

海洋ターミナル向け自動制御システム

ペトロエクアドル社のバラオターミナルでは、ポンプステーションの全面改修プロジェクトを決行することにしました。改修項目には、海洋ターミナルの管理業務最適化のための自動制御システムの開発も含まれていました。このシステムは適切な製品を汲みあげられるようプロセス変数と制御バルブの管理状況をモニタするもので、同社の報告によると、その導入後、船舶の荷積み/荷下ろし能力が3倍になり、ダウンタイムが低減、システムの安全と信頼性も向上したとのことです。

リモートモニタおよび分析

陸上での石油&ガス生産は、その操業範囲が地理的に広範な場合、物理的資産の管理にコストと時間がかかります。そこでご提案するのがリモートモニタおよび分析です。これなら、油田全体を仮想イメージで見渡すことができるため、パフォーマンス管理力や問題対処力が向上します。また保守計画を立てることもできます。

リモートモニタおよび分析の詳細情報を表示する

スケーラブルな技術およびサービスオプション

当社は、各種コンサルティングやサービス、技術を提供し、御社特有の課題に対処いたします。当社では、次のようなサービスを提供しています。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page industries/oil_gas/challenges_og/ja/JP_det_asset-optimization row-5

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。