Functional Safety for Machinery Engineer Certification: SAF-TUV2T

コース番号

SAF-TUV2T
このコースはTÜV Rheinlandの協賛でRockwell Automationが提供します。

コースアジェンダ

1日目

  • 機械の機能安全エンジニア認定(TÜV Rheinland)の理解
  • 法的なガイドラインおよび規格の定義
  • リスク分析とプロセスの定義(ISO 12100:2010)
  • 基本的な電気安全原則の定義 (IEC 60204-1)
  • 安全装置の識別

2日目

  • 機械の安全機能の識別
  • 回路、回路図、例の識別
  • 機械安全に関する新規格の定義

3日目

  • ISO 13849-1の定義
  • ISO 13849-2の定義

4日目

  • IEC 62061の定義
  • ISO 13849/IEC 62061の計算

5日目

  • 試験(4時間)

コースの目的

機能安全に関する各種規格および関連法・指令によると、責任の重いタスクを実行する人や組織は機械ライフサイクルのどの段階においてもそれらタスクで求められる能力を身につけ、そのことを証明する認定を受けておく必要があるとされています。

このコースでは、機械の機能安全の設計・立証要件について現行規格にはどのような規定があるかや、安全装置・コンポーネントの組立て方、それらを使ってどのように危険性を低減し人々や環境の安全を実現するかについて学んだり、実例を使用して考えられる機械の保護対策を実証したりします。

技術要件以外にも、組織としての対策や品質保証の方法、ライフサイクル設計・検証の文書化などについても学びます。

コースの最終的な目標は、IEC 60204-1やIEC 62061、ISO 12100、ISO 13849-1、ISO 13849-2、その他の機械機能安全規格について理解を深めそれらを使用できるようになることです。

Functional Safety for Machinery Engineer Certification (TÜV Rheinland)の取得をご希望の方は、すべての資格要件を満たしたうえで5日目に実施される試験に合格する必要があります。

受講対象者

アプリケーションエンジニア、システムインテグレータ、開発者、安全専門家、認定を受けた機械の専門家の方々を対象とします。

必須条件

  • 必須: 認定を受けるには、資格証明フォームに必要事項を記入し承認を得ておく必要があります(詳細は下記を参照)
  • 強く推奨: Functional Safety for Machinery Introduction (コース番号SAF-TUV1)の受講

認定に必要な資格要件

Functional Safety for Machinery Engineer Certificate (TÜV Rheinland)の認定を受けるには以下が必要です。

  • コース受講前にTÜV Rheinlandの資格証明フォームに以下の必要事項を記入し承認を得ていること
    - 機能安全分野で3年以上の経験があることの証明
    - 大学で工学学位(修士号または学士号)またはそれ相当の国際資格を取得していることの証明
    または
    - それ相当の工学の責任職を受持っていることの証明(雇用主による証明)
  • SAF-TUV2Tコースを最後まで受講
  • 70%以上の成績で試験に合格

すべての資格要件を満たした受験者には、個別の結果通知とFunctional Safety for Machinery Engineerの認定書がTÜV Rheinlandから届きます。

受験者は以下を持参する必要があります

  • 規格のコピー
  • 計算機

技術要件

計算機を除く、受験に必要なテクノロジ類はすべてRockwell Automationでご用意します。

教材

学習体験の向上を図るため、受講者の方々には次の教材が提供されます(コースパッケージに含まれています)。

  • 教科書(コースの重要概念、主要概念を説明)

Rockwell Automationからは規格は提供されません。認定取得をお考えの方は次のコピーを出力し持参されることをお勧めします(必須ではありません)。

  • IEC 60204-1
  • IEC 62061
  • ISO 12100:2010
  • ISO 13849のパート 1とパート2

規格は以下のサイトにて購入可能です。

コースの所要日数

このコースは4日半のコースです。

Rockwell Automation CEU数

取得CEU数: 3.2

最新ニュース

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。

メールマガジンの配信登録

ロックウェル・オートメーションにご登録いただければ、最新のニュースと情報を電子メールにて直接お届けします。