プロセスシステム

分散制御システム(DCS)を再検討する

一般に、製造施設や生産施設は各種の制御システムで構成され、それぞれがプロセス、ディスクリート電源、安全制御を管理しています。これらの複数のシステムを維持すれば、業務やサポートが圧迫され、柔軟性や応答性が制限されてしまいます。こうした昨今の問題に対処し、コネクテッドエンタープライズを構築するには、これらの制限を克服してプラント全体の真の最適化を実現する制御技術が必要です。

品質と生産性を向上

分散制御システム(DCS)を再考すべき時期

今日のプロセス産業では、従来と変わらない制御システム戦略とオートメーションアプローチでコンプライアンス要件の厳格化、生産性の要求、市場における競争といった困難な数多くの問題に対処しなくてはなりません。しかしこういった問題も、最新式の分散制御システム(DCS)で解消されます。プラント全体にわたる制御技術を活用して構築されたこの最新アプローチでは、その他のオートメーションシステムと簡単に統合することができます。

分散制御システム(DCS)ソリューションの詳細

効率性の向上とコストの削減

最新式の分散制御システム(DCS)

最新式のDCSによって、生産性の促進、効率性の向上、コスト削減が可能になります。このシステムは、人員、プロセス、技術をコネクテッドエンタープライズへと簡単に統合し、お客様が抱えるさまざまな課題に対処します。PlantPAx®システムはコネクテッドエンタープライズの主要なコンポーネントです。

当社の分散制御システム(DCS)ソリューションを活用すると、組織は次のようなメリットを得ることができます。

  • 生産性を自動化し、市場投入までの時間を短縮
  • 制御を強化して生産性目標を達成
  • 新しいシステム機能を導入する技術に対応

最新式のDCS

  • プラント規模の制御技術
  • 拡張性の高いアーキテクチャ
  • セキュアで情報対応型
  • 配備とサポートにおける柔軟性

最新式のDCSへの移行

DCSをアップグレードまたは交換する必要がある場合

当社は、お客様に適したペースで新たな技術の導入をサポートします。

当社のDCS移行ソリューションは、多様な旧式DCSシステムに対応し、I/Oスキャナ、配線ハーネス、データベース変換など移行を円滑に行なうための各種ツールを備えています。

DCS移行の詳細情報を表示する

DCSソリューションの詳細

プロセスサービス

当社は、生産性の向上、プラント資産の最適化、財務実績の向上をサポートする幅広いサービスを提供しています。また、ロックウェル・オートメーションのPartnerNetwork™が提供するグローバルなサービス体制により、高い柔軟性をもってPlantPAxシステムを配備およびサポートします。

ロックウェル・オートメーションのサービスの詳細情報を表示する

トレーニング

あなたがエンジニア、オペレータ、保守担当者であるかにかかわらず、継続的なトレーニングはパフォーマンスの向上や知識移転に役立ちます。当社では、カスタムメイド、現地施設、バーチャル、インストラクタによるコースなど、さまざまな形式のトレーニングを実施しています。

プロセストレーニング

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/process_solutions/ja/JP_det_control row-6

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。