プロセス安全システム

人員、環境、重要な制御資産を保護

自動化戦略でも人員、プロセス、周辺環境の保護が重要な位置を占めることに変わりはありません。どのような産業用アプリケーションも危険やリスクを伴い、プロセス産業に従事する誰にとってもプロセスの安全は大きな懸念事項です。当社では、お客様固有のプロセス安全要件を満たす幅広い製品ラインを用意しています。

現行の規格への準拠

安全な運用の要となる安全計装システム

現行のシステムが許容範囲内かどうかを判断する根本的な手順があり、この第一歩はすべての安全計装機能を特定し、どの性能レベルを満たす必要があるかを判断することです。このために、各安全計装機能(SIF)に求められる安全度水準(SIL)の確定などを行ないます。

安全計装システムの詳細

プロセス向けの機能安全

IEC61511適用の無料ガイド

プロセス向けの機能安全には、プロセスアプリケーション向けの機能安全の概要と、IEC61511の適用に関するガイドラインが示されています。IEC61511は、特にプロセス業界でのIEC61508の実施を定めたもので、電気、電子、プログラマブル電子システムのライフサイクルにわたる安全管理について記載されています。

  • リスクとリスク低減
  • SILターゲットの決定
  • 保護分析 - LOPA
  • SIL検証

ターボ機械制御

効率の向上と安全の維持

企業は、スタートアップにかかる時間を短縮し、ターボ機械のサイクルを向上させて資産を最大限に活用すると同時に、安全な作業環境を維持しなければなりません。

自立型の蒸気タービンガバナからプラント全体の三重冗長プラットフォームにいたるまで、世界中で何千ものターボ機械制御システムを設置した実績のある当社がそのサポートをいたします。

当社のターボ機械協調制御システムなら、以下を実現する最適なトレイン制御を達成できます。

  • ユニットの安定性と反応性を向上
  • 管理限界近くまで運用し、生産を向上
  • サージおよび速度超過、それらに関連する損傷を防止

石油およびガスの安全システムのアップグレード方法

石油およびガス業界の安全システムのアップグレードに向けた現代化戦略

石油およびガス業界の近年の事象を背景に、最高基準の安全性の維持が一層重視されるようになっており、安全性に関わる重大な事象が人や環境、事業に与える影響が浮き彫りとなっています。生産施設を管理する石油およびガス製造メーカやオペレータが求めるのは最高基準の安全性です。この高い安全性を確保することで、人や環境、資産を保護しながら、稼働時間を最大限に維持し、操業中断を最小限に抑えることができます。

安全システムのアップグレードの原動力

安全システムアップグレードのビジネスケース

プロセスプラントの安全システムをアップグレードする決断は、容易に下せるものではありません。この決定を後押しする要因は複雑なことが多く、さまざまな要因や利害関係者の影響を受けます。安全システムのアップグレードには一次的さらに二次的な理由が伴い、資産所有者はこれに頭を悩ませています。

プロセスサービス

当社は、生産性の向上、プラント資産の最適化、財務実績の向上をサポートする幅広いサービスを提供しています。また、Rockwell AutomationのPartnerNetwork™が提供するグローバルなサービス体制により、高い柔軟性をもってPlantPAx®システムを配備およびサポートします。

Rockwell Automationのサービスの詳細情報を表示する

トレーニング

あなたがエンジニア、オペレータ、保守担当者であるかにかかわらず、継続的なトレーニングはパフォーマンスの向上や知識転移のサポートに役立ちます。当社では、カスタムメイド、現地施設、バーチャル、インストラクタによるコースなど、さまざまな形式のトレーニングを実施しています。

プロセストレーニング

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/process_solutions/ja/JP_det_safety-prc row-7

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。