産業用セキュリティサービス

産業用サイバー・セキュリティ・ソリューション

接続性が高くなればなるほど、セキュリティ上の脅威のリスクも高まります。このような脅威には、悪意を持ったハッカーによるものから悪気のないミスまで、さまざまな形態があります。サイバーセキュリティ事象が発生すると、ネットワークの可用性に影響を及ぼしたり、業務の中断や生産性の阻害につながることがあります。そういった場合に備え、セキュリティ脅威からの保護を提供する専門チームが必要となります。専門チームを持つことで、御社は革新と繁栄を継続することができます。当社の産業用セキュリティサービスでは、インフラ基盤のセキュリティ確保および資産の保護、ネットワークの可用性の維持をサポートします。

サイバーセキュリティ:先見的アプローチの採用

事象発生中およびその前後のサポートサービス

セキュリティ体制の強化をお考えですか?資産保護において信頼できる包括的なサービスで、より積極的なサイバーセキュリティへのアプローチの採用をサポートします。当社では、サイバー攻撃が発生する前、最中、後を全体的にカバーするITおよびOTソリューションを提供しています。

セキュリティ評価、および高度に接続されたプラントフロアの可視性を高められる資産を継続的にモニタすることから、脅威の検出および対策・復旧計画に至るまで、御社のインフラ基盤の安全性維持と効率的な運用をサポートいたします。

  • 重要な資産とそれに対するリスクを特定、そして潜在的な脅威に対しては未然に防御策を実施
  • リアルタイムで脅威を検出
  • 脅威が現実のものとなった​場合​に備え、対応・修復​計画を策定

特定と保護

セキュリティ評価:リスク領域を特定

セキュリティ管理に必要な最初のステップは、セキュリティの現状を評価することです。全くリスクのない状況にすることは不可能ですが、運用環境において許容範囲のリスクレベルを確立する手助けをさせていただきます。その一環として、ソフトウェアやネットワーク、制御システム、ポリシーおよび手順、従業員の行動に関する自社のセキュリティ体制を把握する必要があります。

IT原則と産業用オートメーションの両方に関するドメイン専門知識を持つ当社のチームは、産業資産に対するサイバーセキュリティ・リスクを特定するスキルを備えています。

脅威に対する防御

セキュリティの現状を評価し、リスクを特定したら、次のステップとしてあらゆる脅威に対する運用上の防御策を講じます。当社の産業用セキュリティ・サービス・チームは、サイバーセキュリティ・ソリューションの開発と実装をサポートし、多層防御セキュリティというアプローチでお客様の産業用制御システムを保護します。

その一環として、最新のセキュリティ技術を活用し、認証やアクセス制御、データセキュリティ、パッチ管理などの予防策を実施します。そのうえで、NERC CIP、NIST 800-53、NIST 800-82など、現行の管理基準に準拠したソリューションを配備します。これらの措置は、御社におけるリスク管理およびビジネスに不可欠な情報の保護に役立ちます。

脅威の検出

リスクを継続的にモニタして産業用ネットワークに対する脅威を検出

堅牢なセキュリティプログラムが配備されていても、サイバー脅威から産業用ネットワークを守るためには、常に警戒する必要があります。当社の脅威検出サービスでは、複雑性を増すこうした脅威をモニタして検出できます。当社は、OT可視化および脅威検出ソフトウェアのリーディングプロバイダであるClarotyと連携し、包括的なサイバーセキュリティ・ソリューションを提供します。

これらのサービスは、通常のネットワーク動作を認識したうえで、モニタ機能を駆使して、想定されるパターンやベースラインに適合しないアクティビティを検出して警告します。また、システムを危険にさらすおそれのあるアクティビティを速やかに、あるいは発生前に特定することができます。

当社では産業用プロトコル内での運用機能を理解しているプロバイダの産業用セキュリティソフトウェアを統合し、お客様の産業用制御ネットワークの安全性を強化し最適化します。これらのサービスによって、OT環境のあらゆるレベルを視覚化できます。これにより、脅威を検出するだけでなく、全資産をリアルタイムでモニタして、ネットワークに対する詳しい洞察を示すことができます。

対応と復旧

対応計画の策定と生産再開

セキュリティ事象が発生した場合、直ちに対応して脅威に対処する能力が非常に重要です。当社の産業用セキュリティ・サービス・チームは、ネットワークおよびセキュリティに関する専門知識を生かし、効果実証済みの手段で事故状況の悪化を阻止して、損害を最小限に抑えるような行動計画の策定を支援いたします。また、そのような対策全体をサポートします。

セキュリティ関連のダウンタイムの発生後は、生産ラインをできるだけ素早く復旧および再開させることが最優先課題です。当社のバックアップおよびリカバリサービスでは、生産およびアプリケーションデータの記録をほぼリアルタイムで管理できるため、お客様はすばやく復旧を果たして生産を再開できます。システムの復旧後、当社の産業用セキュリティ・サービス・チームはさらに事故について調査を行ない、根本原因の特定および御社システムの耐性強化に努めます。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/security/ja/JP_det_services-sec row-6

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。