Safety Automation Builder

安全システム開発を合理化するソフトウェアツール

Safety Automation Builder®は、機械安全システムの設計と検証を簡易化するために開発された無料のソフトウェアツールです。

安全システムの設計

Safety Automation Builderは、安全システムの設計を合理化し、コンプライアンスの改善とコストの削減を実現します。また、安全システムのレイアウトや製品の選択、安全分析など、安全システムの開発プロセスを通じて指針を提供し、国際規格(EN) ISO 13849-1で規定された機械安全遂行レベル(PL)要件への準拠をサポートします。

RASWinリスク・アセスメント・ソフトウェア*と統合すれば、機能安全ライフサイクルの進行状況を管理し、各プロセスや機械検証で得られる情報を整理できます。RASWinは、安全ライフサイクルの各ステップを関連付け、以下を含む決定論的原因故障を回避します。

  • 安全機能の仕様
  • 安全遂行レベル要件(PLr)の割付けとPLrの計算
  • 安全回路の検証
  • 資料

* RASWinソフトウェアを使用するには年間使用料がかかります。

Safety Automation Builderのダウンロード

Safety Automation Builderは、無料でダウンロードしてご利用いただけるツールで、以下の機能を備えています。

  • 設計プロセスで使用する機械図面のインポート
  • ゾーン、制御盤、ハザードの作成
  • ガード場所とアクセスポイントの特定
  • コンプライアンスと安全遂行レベルの維持に役立つ安全関連ハードウェア(入力装置や論理装置、出力装置など)の選択
  • 設計の検証
  • SISTEMAエクスポートファイルの作成
  • コンサイスレポートの作成
  • 部品表(BOM)の生成

SISTEMA安全遂行レベルの計算機能

SISTEMAツールは、機械制御システムの安全性に関連する部品の安全遂行レベルの算出を自動化します。当社の機械安全製品のデータは、SISTEMA計算ツールに対応したライブラリファイルとして提供されています。これら2つの組み合わせにより、機械・システム設計者の作業時間の節約を実現すると同時に、(EN) ISO 13849-1の安全評価における包括的なサポートを提供します。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/safety/safety_dev_tools/ja/JP_det_safety-automation-builder row-5

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。