インテリジェントモータ制御

スマートな意思決定を導くスマートモータ制御

インテリジェントなデバイスをつなげればスマートなシステムができあがります。そしてスマートなモータ制御装置が提供する情報を活用すればスマートな意思決定が可能となります。意思決定力やシステム性能、効率性の向上に、インテリジェントモータ制御の情報をご活用ください。詳細は、当社のインテリジェントモータ制御製品の製品ラインをご覧ください。

成功を導く原動力

速度やトルク、位置決めの制御を必要とするアプリケーションには、PowerFlex®可変周波数ドライブやKinetix®サーボドライブ、CENTERLINE®モータ・コントロール・センタといったAllen-Bradleyの製品ラインのご使用をお奨めします。Logix制御アーキテクチャと組み合わせればさらに効果的で、設計時間を短縮できるほか、業務状況を常に把握することで生産性がぐんと高まります。

詳細情報を表示する

インテリジェントなパッケージ型パワー

最新のデジタル技術を駆使して業務を簡略化し、散在する制御システムを排除します。当社のインテリジェントなパッケージ型パワーを導入すれば、デジタル技術やイーサネット接続の多大なメリットを享受できます。この技術により、プロセス制御システムや配電システム全体への投資価値が高まり、結果的に、ビジネス要件を確実に満たすために必要な可視性と制御性が強化されます。

IntelliCENTER統合ユニット

の詳細情報を表示する

スマートモータ制御

スマートかつインテリジェントなデバイスで情報に基づくスマートな意思決定を

効率的ならパフォーマンスが高まり、故障すればその影響は非常に大きい。モータとはそういうものです。そこでご提案するのがインテリジェントモータ制御装置です。データ重視の統合的なアプローチで、生産性を高めモータの故障を避けることができます。

単一の設計環境でシステム設計時間を短縮

Studio 5000 Automation Engineering & Design Environment® (Studio 5000オートメーションエンジニアリング&設計環境)を使用すれば、設計アプリケーションとエンジニアリングアプリケーションを1つのフレームワークに統合することができます。Studio 5000をAllen-Bradleyのモータ制御装置の構成やプログラミングに使用して、エンジニアリング時間の短縮を図りましょう。運用状況の表示やデータに基づくスマートな意思決定も可能となり、総所有コストの削減につながります。

Studio 5000 Automation and Design Environment (Studio 5000オートメーションエンジニアリング&設計環境)の詳細情報を表示する

ドライブシステム

機械の可用性を最大化してプロジェクトのリスクを最小化

複雑な機械には複数のモータが搭載されており、これらのモータを連動させるには特殊な知識が必要です。ドライブシステムの構築を経験豊かなプロバイダに依頼し、技術要件やプロジェクトスケジュールに合わせて作らせるのはそのためです。当社は各業界の専門知識を備えています。プロジェクトリスクを低減し生産性を最大限に高める総合的なドライブソリューションをお届けします。ドライブシステムのことなら、当社にお任せください。地域の法令や規格、アプリケーション要件などに詳しい経験豊富なエンジニアがご相談を承ります。

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/automation_control/ja/JP_det_intelligent-motor-control row-6

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。