フロント・エンド・エンジニアリング&設計

長期的な成功は最初が肝心

当社は、技術と業界の専門知識をバランスよく組み合わせ、世界各地で何十年もサービスを提供してまいりました。当社が提供するフロント・エンド・エンジニアリング&設計(FEED)サービスは、石油およびガス、化学、鉱業、金属などの重工業をはじめ、飲食料品業界やライフサイエンスなどの軽工業でも役立てられています。御社のリスク低減と投資利益率の最大化を支援させていただくことが当社の目標です。

成功の秘訣はフロント・エンド・エンジニアリング&設計

成功の鍵は適切な計画

FEEDはプロジェクトの成功に重要な役割を果たします。FEEDはコストの見積りだけでなく、プロジェクトの範囲や予算、総所有コスト、実施スケジュール、リスクアセスメントもカバーします。これらがすべて組み合わさり、詳細なエンジニアリング段階や立上げ段階でリスクや不確定要素が低減されるのです。リスクが低減されると、生産ライフサイクルの全体で価値を生み出すことができます。

FEEDの利点

  • ライフサイクルコストの削減
  • 技術とスケジュール、コスト面でのリスクの低減
  • プラントでのスタートアップ時間と切換え時間の短縮
  • EHSリスク、コンプライアンスリスクの低減
  • リスク特定率と軽減率の向上

FEEDは、リスクを特定し、プロジェクトの範囲と予算、スケジュールを明確に定義します。実施からスタートアップ、その後の段階までプロジェクト全体でリスクを低減できます。プロジェクトの成功に、FEED調査をご活用ください。

石油およびガスの大手企業がFEEDで成功

石油およびガス会社が業務の改善とアップグレードに成功

プラットフォームのシステムアップグレードを検討していたトタルE&P UK Ltd.社は、ロックウェル・オートメーションにエンジニアの派遣とコンポーネント、サポートの提供を要請してこられました。その成果は以下の通りです。

  • 同時に設置し計画的にダウンタイムを発生させることで、生産に与える影響を無視できるレベルに抑制
  • プラットフォームをリモート制御
  • 施設全体で共通のスペアパーツ、保守、ベンダーを使用
  • 安全システムやキャビネットなどといった既存の機器を引き続き使用
  • オペレータの作業環境を人間工学的に改善
  • プロジェクト中、LTIゼロというすばらしい記録を達成
  • HSE安全アワードの受賞候補者として選出

ゴールド・フィールズ社はFEEDでリスク低減を図る

サウスディープ金鉱山はシームレスな統合で効率化を推進

当社のエンジニアのサポートを受け、「サステナブルな金の採掘で世界をリード」という長期ビジョンが実現。このビジョンは南アフリカにおける成長プロジェクトの主力プロジェクトでした。その成果は以下の通りです。

  • プラントを総合的に視覚化し、定義済みの主要業績評価指標に照らしたレポートを活用
  • 一元管理されたプロセス制御を実現
  • 情報に基づいたビジネス決定を促進
  • 機能を向上
  • 下位非互換性のリスクを低減
  • 制御システムの短期納入を実現
OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE Detail Page capabilities/consulting_integration/ja/JP_det_feed row-4

詳しくは、当社にご相談ください。

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。