Loading

ネットワークセキュリティおよびインフラ基盤

オートメーション機器どうしの接続や、企業ネットワークへの接続に必要なネットワークおよびセキュリティソリューションをご用意しています。当社では、お客様が最適なネットワークアーキテクチャを選択できるよう、設計や導入に関するガイダンスもご提供しています。制御システムを最大限に活用いただけるよう、幅広い装置、通信インターフェイス、物理メディア、および接続装置をご用意しています。

当社のControlLogix®システムはコネクションを使用して、デバイス間の通信リンクを確立します。当社のBulletin 1756シャーシベース通信モジュールはこのようなコネクションの確立をサポートし、1756シャーシにユーザ、デバイス、ネットワークを対象としたネットワークベースのアクセス制御を搭載します。当社では、EtherNet/IP、DeviceNet、ControlNetなどのネットワークプロトコルをサポートする各種モジュールを用意しています。

1756CommModules
ControlNetネットワーク

ControlNet™ネットワークは、リアルタイム性と高いスループットが求められるアプリケーションにも対応できる、オープンな制御ネットワークです。ControlNetは、コントローラ間のインターロックや、I/O、ドライブ、およびバルブのリアルタイム制御に対応しています。また、ディスクリート型製造とプロセス型製造のどちらの用途においても、制御ネットワーク接続を行なうことができます。高い可用性が求められる用途にも使用できます。

Main Image
ControlNet接続製品

お客様のアプリケーションに最適なものが見つかるよう、幅広いControlNet™製品を提供しています。これらの製品の中には、ControlNet接続インターフェイスを内蔵しているものと、オプションの通信インターフェイスモジュールを使用してControlNetネットワークに接続するものがあります。当社では、高スループットのリアルタイムアプリケーションを継続的にサポートしています。

DeviceNetネットワーク

DeviceNet™ネットワークは、シンプルな産業用装置に適したオープンネットワークで、デバイスレベルの制御と情報ネットワークの構築を可能にします。センサやアクチュエータと、プログラマブルコントローラやコンピュータなどの高度な装置との間の通信がサポートされています。また、1本のケーブル上で電力と信号の両方を伝送できるため、配線を簡略化して費用効率を高めることができます。

Main Image
DeviceLogix対応製品

DeviceLogix™スマート・コンポーネント・テクノロジにより、I/O、モータスタータ、押しボタンなどのコントロールコンポーネントにロジック解決機能が組み込まれています。これにより、分散制御処理の高性能化とコスト削減が可能になります。

Main Image
DeviceNet接続製品

お客様のアプリケーションに最適なものが見つかるよう、幅広いDeviceNet™接続製品を提供しています。これらの製品の中には、DeviceNet接続インターフェイスを内蔵しているものと、オプションの通信インターフェイスモジュールを使用してDeviceNetネットワークに接続するものがあります。当社は、DeviceNetネットワークに関する配線作業、立上げ作業、およびトラブルシューティング作業をより簡単に行なえるようにするため、DeviceNet製品への投資を続けています。

EtherNet/IPネットワーク

EtherNet/IP™ネットワークを使用することで、業界標準のオープンネットワーク技術を利用した、工場全体をカバーできるネットワークシステムを構築できます。ディスクリート、連続プロセス、バッチ、安全、ドライブ、モーション、高可用性などさまざまなアプリケーションで、リアルタイムでの制御と情報の流通を可能にします。EtherNet/IPネットワークでは、モータスタータやセンサなどの装置をコントローラやHMI装置に接続し、さらに企業の基幹ネットワークにつなげることができます。つまり、非産業用通信と産業用通信の両方を同じネットワークインフラ基盤上で行なうことができます。

Main Image
ArmorStratix 5700産業用Ethernetスイッチ

ArmorStratix™ 5700産業用イーサネットスイッチは、苛酷な環境でのネットワークに信頼性の高い堅牢なOn-Machineソリューションを提供します。このレイヤ2管理型スイッチは防塵防水規格のIP67に適合しており、広域分散型アプリケーションを必要とする操作に最適です。

Main Image
埋め込み式スイッチ技術

埋め込み式スイッチ技術は、ハードウェアにEthernetスイッチ機能を組み込み、高い性能が求められるアプリケーションへの対応を可能にします。埋め込み式スイッチ機能を備えた当社のデュアルポート製品を使用すれば、Ethernetスイッチを別途用意することなく、装置を社内ネットワークに直接接続できます。これにより、全体的なコストを削減すると共に、システム構成を簡素化することができます。これらの製品は、ライン型トポロジおよびデバイス・レベル・リング(DLR)型トポロジのEtherNet/IP™ネットワークに対応しています。

Main Image
EtherNet/IP接続製品

当社は、さまざまなアプリケーション向けに4,000種類以上のオートメーション製品を提供しています。これらの製品の中には、ネットワークインターフェイスを内蔵しているものと、オプションの通信モジュールがあります。当社は、EtherNet/IP™対応の革新的な新製品を次々と投入し、製品ラインナップを充実させています。

Main Image
ネットワークアドレス変換(NAT)装置

小型制御システムにおける柔軟性の強化をお考えの方。同一のネットワーク設定の同一回線上で複数の機械を構成できれば。そのような場合に、NAT装置ではコストのと時間のかかる複雑な変更作業を行なうことなく、お使いの機械を適応させることができます。単一回線上にある複数の機械を構成することにより、同一の設定の制御システムは設定の再構成をせずにEthernetネットワーク上で通信が可能となり、VPN接続によるリモートサポートの簡易化を実現します。 

Main Image
Stratix 2000非管理型イーサネットスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 2000非管理型イーサネットスイッチは、小規模な制御ネットワークに適しています。この産業用スイッチを使用する際、構成作業は不要です。また、ケーブル接続がシンプルであるため、Logixベースのコントローラに簡単に接続できます。

Main Image
Stratix 2500 Lightly Managed Switches

Our Bulletin 1783 Stratix® 2500 Lightly Managed Switches enable network connectivity in applications where traditional unmanaged switches lack the ability to provide diagnostics and security. This connectivity helps you achieve higher productivity and network reliability.

Main Image
Stratix 5400産業用イーサネットスイッチ

Stratix® 5400産業用管理型イーサネットスイッチは、ギガビットイーサネット(GE)とPower over Ethernet (PoE)、GEファイバーポートの組合せでレイヤ2スイッチとレイヤ3ルーティングをサポート、拡張性を向上しています。また、3リングサポート式のDLRも搭載、セル/エリア・ゾーン・レベルで接続できるデバイス数が増えるためネットワーク設計の柔軟性が高まります。

Main Image
Stratix 5410産業用ディストリビューションスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 5410産業用ディストリビューションスイッチは、19インチラックに取付けられポート密度の高い設計となっています。これらのスイッチは、高性能が重要なネットワークのための4つの10ギガビットポートのオプションとネットワークアドレス変換(NAT)機能で、すべてのギガビットプラットフォームを提供します。Stratix 5410スイッチは、堅牢な外装となっており苛酷な環境での用途に適したソリューションです。

Main Image
Stratix 5700産業用管理型イーサネットスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 5700産業用管理型イーサネットスイッチは、最新のCisco® Catalyst®スイッチアーキテクチャおよび機能セットを利用しています。小規模のアプリケーションから工場規模のインフラ基盤を用いたIT対応統合まで、さまざまなユーザのスイッチ性能ニーズを考慮して設計されています。構成およびモニタツールは企業ネットワークの統合に安全性を提供するだけでなく、当社のIntegrated Architecture® (統合アーキテクチャ)システムのセットアップおよび診断操作を簡易化します。

Main Image
Stratix 5800高性能管理型スイッチ

Bulletin 1783 Stratix 5800高性能管理型スイッチは、柔軟なパッケージでギガビット性能を提供します。固定式およびモジュール式設計があり、さまざまな銅線およびファイバー、PoE拡張モジュールをサポートします。また、レイヤ2またはレイヤ3のルーティング・ファームウェア・オプションがあり、多様なニーズに対応できます。

Main Image
Stratix 5950セキュリティアプライアンス

Stratix®5950セキュリティアプライアンスは、強化されたセキュリティ機能のいくつかを1つの装置に集約したもので、産業用オートメーションのインフラ基盤を保護します。セキュリティのラインナップに含まれるこの製品は、一般的なネットワークセキュリティ技術を基盤としています。これらの技術は産業用制御システム(ICS)におけるアクセス制御、脅威検出、アプリケーション視認性を強化します。


Main Image
Stratix 8000モジュール式管理型イーサネットスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 8000モジュール式管理型スイッチには、Cisco® Catalyst®の最新のスイッチアーキテクチャと機能セット、および高機能な構成ツールが採用されています。これによりIT技術者は、使い慣れているツールを使用して、社内ネットワークに安全な方法で統合することができます。構成およびモニタツールは企業ネットワークの統合に安全性を提供するだけでなく、当社のIntegrated Architecture® (統合アーキテクチャ)システムのセットアップおよび診断操作を簡易化します。

Main Image
Stratix 8300レイヤ3モジュール式管理型イーサネットスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 8300レイヤ3モジュール式管理型スイッチには、Cisco® Catalyst®の最新のスイッチアーキテクチャと機能セット、および高機能な構成ツールが採用されています。これによりIT技術者は、使い慣れているツールを使用して、社内ネットワークに安全な方法で統合することができます。構成およびモニタツールは企業ネットワークの統合に安全性を提供するだけでなく、当社のIntegrated Architecture® (統合アーキテクチャ)システムのセットアップおよび診断操作を簡易化します。さらに、このレイヤ3スイッチでは、VLAN間とサブネット間のルーティングを行なうことができます。

ゲートウェイおよびリンク装置

情報レベルネットワークまたは制御レベルネットワークを装置レベルネットワークにシームレスに接続する幅広いゲートウェイおよびリンキング装置を提供しています。既存のネットワーク構成を活用して他のネットワーク上のデータにアクセスできるため、制御装置のコストを節減できます。当社のEncompass™パートナ(サードパーティ製品紹介プログラム)により、各社が提供するリンクキングデバイスの中からお客様のアプリケーションの課題を解決するのに最適な製品を素早く見つけることができます。

Main Image
4ウェイ冗長インテリジェントFieldbus中継ボックス

当社のBulletin 1788 4ウェイ冗長インテリジェントFieldbus中継ボックスは、Profibus-PAまたはFOUNDATION Fieldbus (H1)ネットワークにフィールドデバイスを接続する際に、シンプルかつ冗長性に優れたフォルトトレラントなソリューションを提供します。このユニットは4つのフィールドデバイスのドロップラインポートに対して、ドロップの電流を常時モニタし、障害が検出された場合には問題のドロップを切断することで残りのセグメントを保護します。冗長構成のトランクモニタは、ケーブル障害が発生した場合にトランクメッセージの再ルーティングを可能にします。

Main Image
6ウェイインテリジェントFieldbus中継ボックス

当社のBulletin 1788 6ウェイインテリジェントFieldbus中継ボックスは、Profibus-PAまたはFOUNDATION Fieldbus (H1)ネットワークにフィールドデバイスを接続する際に、シンプルかつフォルトトレラントなソリューションを提供します。このユニットは、バス入力ポート、バス出力ポート、6つのフィールドデバイスのドロップラインポートで構成されています。ドロップ・ライン・ポートのバス電流は常時モニタされています。障害が検出された場合には、そのドロップは問題が解決するまで遮断されます。セグメントの1つが短絡した場合でも、バスの残りのフィールドデバイスは引き続き通信が可能です。

Main Image
冗長ControlNetからFOUNDATION Fieldbus H1へのリンキングデバイス

当社のBulletin 1788冗長ControlNet™からFOUNDATION Fieldbus (H1)へのリンキングデバイスを使用すると、LogixプラットフォームにFOUNDATION Fieldbusデバイスを迅速かつ簡単に追加することができます。

Main Image
冗長ControlNetからProfibus-PAへのリンキングデバイス

当社のBulletin 1788冗長ControlNet™からProfibus-PAへのリンキングデバイスを使用すると、LogixプラットフォームにProfibus-PAフィールドデバイスを迅速かつ簡単に追加することができます。このリンキングデバイスは、Profibus-DPの中間レイヤを使用することなく、Profibus-PAとControlNetを直接リンクさせます。

Main Image
EtherNet/IP-DeviceNetリンキングデバイス

Bulletin 1788 EtherNet/IP™からDeviceNetへのリンキングデバイスを使用すると、新規のシステムや既存のシステムにDeviceNet™を迅速かつ簡単に追加することができます。組み込みのリモートアクセス機能により、自動化されたデバイス管理を使用してDeviceNetネットワーク上のデバイスの制御、構成、トラブルシューティングを行なうことができます。

Main Image
冗長EtherNet/IPからFOUNDATION Fieldbus H1へのリンキングデバイス

当社のBulletin 1788冗長EtherNet/IP™からFOUNDATION Fieldbus (H1)へのリンキングデバイスを使用すると、LogixプラットフォームにFOUNDATION Fieldbusデバイスを迅速かつ簡単に追加することができます。

Main Image
冗長EtherNet/IPからProfibus-PAへのリンキングデバイス

当社のBulletin 1788冗長EtherNet/IP™からProfibus-PAへのリンキングデバイスを使用すると、LogixプラットフォームにProfibus-PAフィールドデバイスを迅速かつ簡単に追加することができます。このリンキングデバイスは、Profibus-DPの中間レイヤを使用することなく、Profibus-PAとEtherNet/IPを直接リンクさせます。

IOリンク技術は国際的なオープン・スタンダード・プロトコルであり、これを活用してIOリンク・マスタ・モジュールにIOリンク対応デバイスを接続し、コネクテッドエンタープライズにセンサを統合できます。これによってセンサからのデータを制御システムに直接送信できるため、非常に効率的です。IOリンク技術に対応した柔軟なセンサを使用すれば、コントローラに診断情報が提供されることで、より効果的な機械動作が実現します。センサは製品検出のほか、機械の状態に関する詳細かつ正確な情報の提供も行ない、稼働時間を向上させます。

IO-Link
他の産業用ネットワーク

当社は、その他のさまざまな産業オートメーションネットワークに対応しています。これにより、Data Highway Plus、DH-485、汎用リモートI/O、SERCOS IIなどのネットワーク上の既存のアプリケーションと新しいアプリケーションを柔軟に接続できます。Encompass™パートナ製品を介して他のさまざまなネットワークにシャーシ内から接続する機能も用意されています。

Main Image
Data Highway Plus (DH+)ネットワーク

Data Highway Plus (DH+)ネットワークは、工場内においてコンピュータとコントローラとの間で実行されるリモートプログラミングとメッセージングを行なう際に使用される、ローカル・エリア・ネットワークです。

Main Image
DH-485ネットワーク

The DH-485産業用ローカル・エリア・ネットワークは、工場フロアアプリケーション向けに設計されており、RS-485通信規格が採用されています。

Main Image
SERCOS Interface

SERCOS (Serial Real-time Communications System)は、モーションコントロール用の国際的な通信規格(IEC 61491)です。この通信ネットワークは、耐ノイズ性の高い光ファイバーケーブル上で、標準化されたクローズド・ループ・データをリアルタイムで高速シリアル伝送するものです。当社のインターフェイス・モーション・モジュールはSERCOSに対応しています。これらのモジュールを使用することにより、SERCOSドライブに接続することや、ControlLogix®コントローラを制御することができます。

Main Image
汎用リモートI/O (RIO)ネットワーク

汎用リモートI/Oリンクは、コントローラをリモートI/Oシャーシおよび多様なインテリジェント装置(オペレータインターフェイス装置、ACドライブ、DCドライブなど)に接続できるようにするためのローカル・エリア・ネットワークです。

プロセス計装ネットワーク

プロセス計装ネットワークでは、プロセス計器とプロセス制御システムの通信が行われます。当社では、HART (Highway Addressable Remote Transducer: ハイウェイアドレス指定可能リモートトランスデューサ)およびFOUNDATION™フィールドバス上の機器に対応した、統合型のPlantPAx™分散制御システムをサポートしています。また、当社のEncompass™パートナ各社が、Profibus PAやModbusなどのネットワークの拡張サポートを提供しています。エンドレス・ハウザー社などのパートナ企業から、EtherNet/IP™ネットワークに接続できるプロセス機器が提供されており、プロセス計装ネットワークの拡大を後押ししています。

Main Image
FOUNDATIONフィールドバス

PlantPAx™分散制御システムは単一の制御および情報プラットフォームを工場全体に提供し、FOUNDATIONフィールドバス規格により制御アーキテクチャを施設全体にわたって分散できるようになります。この2つの強力な技術を組み合わせることで、複数のソースから発生する装置のデータの統合およびシームレスな分散、プロセス制御の実行が実現します。

Main Image
HART通信プロトコル

Highway Addressable Remote Transducer (HART)プロトコルは、計装によってデジタル通信を強化するための規格であり、プロセス産業で広く普及しています。