Loading

IntelliCENTER統合ユニット

IntelliCENTER®統合ユニットが提供するのは、IEC 61850規格を使って装置と通信する際の包括的なエクスペリエンスです。この統合ユニットを使えば、LogixおよびFactoryTalk®環境で電力系統とプロセスシステムを統合して、単一の動作環境を作成することができます。インテリジェントなパッケージ型パワーソリューションの標準的ハードウェアであるIntelliCENTER IEC 61850統合ユニットは、北米でのみご利用いただけます。

Popular Resources/Quicklinks
IntelliCENTER統合ユニットの製品プロファイル IntelliCENTER IEC 61850統合ユニット仕様のテクニカルデータ IntelliCENTER IEC 61850統合ユニットのインストレーションインストラクション

概要

  • 標準的なハードウェアとソフトウェアを使用してIEC 61850トラフィックをLogixアーキテクチャに移行し、使いやすさを実現
  • 通信ブリッジ用のProSoftゲートウェイを搭載
  • 装置の接続とセグメント化を集約するStratix® 5700スイッチを搭載
  • ControlLogix®またはCompactLogix™コントローララックが付属
  • データ表現に対応するPanelView™ターミナルのオプション
  • 保護されていない上流接続が必要な場合に対応するStratixセキュリティアプライアンスを搭載
  • アプリケーションに適した装置を検証し、共通のユーザインターフェイスを提供するフェイスプレート

インテリジェントモータ制御の製品ラインナップでの情報で、お客様がより良い意思決定を行ない、システム性能を向上し、運用効率を向上させる方法をご紹介します。

IntelliCENTER統合ユニット


製品の選択


Looking for Additional Information?

To find additional product information including CAD drawing files, 3D models and more use our Product Catalog.


資料

リソース 出版番号 言語
IntelliCENTER統合ユニットの製品プロファイル 3300A-PP001
IntelliCENTER IEC 61850統合ユニット仕様のテクニカルデータ 3300A-TD001
IntelliCENTER IEC 61850統合ユニットのインストレーションインストラクション 3300A-IN001
統合されたパワーとオートメーションアーキテクチャの図 IASIMP-QR006
統合されたパワーとオートメーションアーキテクチャのリファレンスマニュアル 3300A-RM001
電気的保護装置のロックウェル・オートメーションのライブラリ PROCES-RM011
Literature LibraryLiterature Library
Literature Library

Browse Literature Library where you can search for additional technical and commercial publications in more languages.

 

Search Literature Library

KnowledgebaseKnowledgebase Support Center
Knowledgebase

Visit our online resource for technical information, support chat and forums, software updates and product safety advisories/notices.

 

Get Support


ソフトウェア更新プログラム

構成ツールおよび選択ツール

  • CENTERLINE Builder Tool — CENTERLINE® Builderを使用してCENTERLINE MCCラインアップを設計します。このツールでは、主要な特性を含むMCCのセットアップに関する一般的な情報の入力やユニットの追加、MCC設計の作成が可能。プロジェクト要件に合わせてカスタマイズしたレイアウト図やシングル・ライン・ダイアグラム、一般的な配線図も生成します。(サインインが必要)。

その他のリソース

  • コスト削減計算ツール — このツールは、ハード配線型の従来のソリューションと比較して、ネットワーク接続型のスマートなモータ制御ソリューションのコスト面でのメリットを示します。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。

Recommended For You