Loading

ライティング制御

ライティング制御製品には、複数極ライティングコンタクタ、フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタ、組合せライティングコンタクタなどがあります。複数極ライティングコンタクタには、最大12極の製品があります。また、分岐回路用として定格電流20 Aの接点があります。フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタは、大量のライトをまとめて点灯/消灯するための製品です。当社のコンタクタは最大2,250 Aまで対応しています。これらのコンタクタを使用して、フルバスおよび分割バスのライティングパネルボードを制御することができます。

組合せライティングコンタクタ

組合せライティングコンタクタは、同じエンクロージャ内でスイッチングと過電流保護を組み合わせる必要がある場合に適しています。ヒューズモデルとサーキット・ブレーカ・モデルの2種類が用意されています。

Main Image
組合せライティングコンタクタ(ディスコネクトスイッチ付き)

Bulletin 502L組合せライティングコンタクタ(ディスコネクトスイッチ付き)は、スイッチング機能と過電流保護機能を1つのエンクロージャにまとめたものです。このコンタクタは、共通のエンクロージャに取付けられたBulletin 500L 3極ライティングコンタクタとディスコネクトスイッチ(ヒューズ付き/ヒューズなし)で構成されています。

Main Image
組合せライティングコンタクタ(サーキットブレーカ付き)

Bulletin 503L組合せライティングコンタクタ(サーキットブレーカ付き)は、共通のエンクロージャに取付けられたBulletin 500Lライティングコンタクタと熱磁気サーキットブレーカ(インバースタイム)で構成されています。

フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタ

フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタでは、単一バスと分割バスの照明パネルボードを含む大量のライトを制御できます。上面配線コンタクタ、上面配線の永久磁石ラッチコンタクタ、および貫通配線コンタクタを用意しています。

Main Image
貫通配線フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタ

Bulletin 500FL貫通配線電気的保持型ライティングコンタクタは、大型のライトを制御します。この電気的保持型コンタクタを使用して、白熱電球、蛍光灯、水銀灯、コンデンサなどの非モータ負荷に電流を切換えることができます。信号点滅装置での使用には適していません。

Main Image
上面配線フィーダ・ディスコネクト・ライティング・コンタクタ

Bulletin 500Lライティングコンタクタは、白熱電球、蛍光灯、水銀灯、コンデンサなどに電流を切り換える電気的保持型コンタクタです。このコンタクタは信号点滅装置には使用できません。

Main Image
上面配線永久磁石ラッチ式ライティングコンタクタ

Bulletin 500LP上面配線永久磁石ラッチ式ライティングコンタクタは、白熱電球、蛍光灯、水銀灯、コンデンサなどの非モータ負荷や照明負荷に電流を切り換える場合に使用されます。このコンタクタはAC110/220Vの制御電圧でご用意しています。

複数極ライティングコンタクタ

複数極ライティングコンタクタには、電気式および機械式のNEMA規格対応、AC機械式のNEMA規格対応、複数極IEC規格対応のライティングコンタクタがあります。

Main Image
電気的保持型複数極ライティングコンタクタ

Bulletin 100Lライティングコンタクタは、さまざまな照明の負荷を制御します。このコンタクタは、タングステンフィラメントの照明の負荷、放電(蛍光灯)負荷、電気炉、電気温水器などの、一般的なあらゆる照明の負荷およびその他の非モータアプリケーションに使用できます。また、このコンタクタは、CSAおよびULの両方の要件を満たしています。

Main Image
機械的保持型複数極ライティングコンタクタ

Bulletin 500LC NEMA ACライティングコンタクタは、複数分岐回路を制御する装置です。このライティングコンタクタは、エネルギー管理システム、プログラマブルコントローラ、通信システム、マイクロプロセッサ、占有センサ、光電セル、およびタイマと組み合わせて使用できます。

Main Image
電気的/機械的保持型複数極ライティングコンタクタ

Bulletin 500LG電気的/機械的保持型複数極ライティングコンタクタは、モジュール式のコンパクトな装置で、設置が容易です。接点では、安定器(蛍光灯またはHID)、タングステン電球、および汎用負荷が切り替えられます。このコンタクタは、あらゆる構成(連続定格の交換可能なコイル)用の標準ベースを備えており、低レベルの回路を12 V、5 mAに切り換えることができます。