Loading

POINT Guard I/Oモジュール

POINT Guard I/O™モジュールは、標準的なPOINT I/O™システムに適合するように設計された、安全定格に準拠したI/Oモジュールであり、最大密度のI/Oソリューションに自動化機能や安全機能を提供します。POINT Guard I/Oは、GuardLogix®コントローラの場合はEtherNet/IP™上で、またSmartGuard™ 600コントローラの場合はDeviceNet™上でCIP™ Safetyプロトコルを使用して通信します。

一般的なリソース/クイックリンク
POINT Guard I/Oのプロダクトプロファイル POINT I/Oのプロダクトプロファイル POINT I/Oの選択ガイド

概要

  • 標準のPOINT I/O™システムに適合
  • GuardLogix™コントローラの場合は、EtherNet/IP™上でCIP™ Safetyプロトコルを使用して通信
    • EtherNet/IP接続の場合は、POINT I/O EtherNet/IPアダプタ(1734-AENT、1734-AENTR)を使用

1734 POINT Guard I/O™システム

  • DC24V I/O回路に対応
  • アナログ入力回路

補足情報

  • 作業員、生産性、環境の保護に、当社の安全コンポーネントおよび統合安全ソリューションをお役立てください。当社は、工場の現場が抱える課題を把握しており、業界トップレベルの幅広い安全製品群でお客様の目標達成に貢献します。
  • ロックウェル・オートメーションのIntegrated Architecture (統合アーキテクチャ)ソリューションは、プラント全体の最適化を効果的かつ効率的に行なうための基盤を提供し、経済状況や消費者ニーズの変化に対しても競争力に優れた対応を可能にします。
  • DeviceLogixスマート・コンポーネント・テクノロジにより、I/O、モータスタータ、押しボタンなどの制御コンポーネントにロジック解決機能が組み込まれています。これにより、分散制御処理の高性能化とコスト削減が可能になります。

製品の選択


仕様

認証
  • CE
  • c-UL-us
  • C-Tick
  • ODVA
  • ATEX
  • KC
  • TÜV認定の機能安全(SIL CL 3、PL(e)/カテゴリまで) 4.

TÜVおよびSIL認定の詳細は、機能安全の認定およびSILのリンクを参照してください。

補足情報をお探しですか?

CAD図面ファイルや3Dモデルなどの製品情報をさらに検索するには、製品カタログを使用してください。


資料

Resource Publication Number Language
POINT Guard I/Oのプロダクトプロファイル 1734-PP002
POINT I/Oのプロダクトプロファイル 1734-PP001
POINT I/Oの選択ガイド 1734-SG001
EtherNet/IP埋め込みスイッチ技術のアプリケーションガイド ENET-AP005
POINT I/Oのインストレーションインストラクション 1734-IN510
POINT Guard I/O安全モジュールのインストレーションおよびユーザーズマニュアル 1734-UM013
Literature LibraryLiterature Library
文書ライブラリ

技術資料や販促資料をさらに多くの言語で検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

 

文書ライブラリの検索

KnowledgebaseKnowledgebase Support Center
ナレッジベース

当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。

 

サポートの入手