高度なプロセス制御

拡張可能なモデル予測制御で最適動作を達成

今日のグローバル市場で高い競争力を維持するため、多くの企業が製品主導型の運用からお客様を中心とした需要主導型の製造環境へと移行しています。その結果、製造メーカはより幅広い種類の高価な製品の導入、より頻繁な変更、生産工程の短縮といった生産手法の再編成を余儀なくされています。この新たな環境では高度なプロセス制御の戦略、特にモデル予測制御(MPC)技術が必要となります。


拡張可能なモデル予測制御

拡張可能なモデル予測制御

Pavilion8®は、各業界に特化したソリューションの基盤となるモジュール式ソフトウェアプラットフォームです。このソフトウェアプラットフォームは、制御、分析、モニタ、視覚化、保管、統合用のモジュールが含まれており、これらを組み合わせて高価値のアプリケーションを生み出します。既存のビジネスおよび工場の基盤と簡単に統合できる拡張可能で柔軟なPavilion8は、他の技術より優れた効果を発揮します。

Pavilion8モデル予測制御


Logixコントローラのモデル予測制御

Logixコントローラのモデル予測制御

当社のPlantPAx® MPCソリューションは、標準のLogixハードウェア内で実行するように設計されており、高度な制御に関連する最も困難な問題に対応します。PlantPAx MPCは、Pavilion8のサーバベースのMPC製品に基づいているため、構成が簡単で使いやすいうえ、他のプロセス制御システムとも簡単に統合できます。

PlantPAx MPC

OPTIONAL: ADD LOCAL CONTENT HERE (Products Landing, widget-block-2, products/JP_prd_advanced-process-control)

問い合わせ先

ロックウェル・オートメーションならびに当社パートナの仕事は優れた知識を通じて、自動化の設計と導入をお手伝いしその投資がいかされるようサポートすることです。